アイスクリームが美味しい季節になりました
今日は気温が高くて、出かけたときは23℃だったのに、だんだんと上がってきて30℃までいきました。(サイクルメーター読み)
そのため、今日のサイクリング中に500ccのペットボトルが3本、その他自販機やコンビニで缶コーヒーや缶ジュースを4~5本飲みました。

寒さにも弱いけど、暑さにも弱いです。この程度の気温でこんな感じなので、梅雨が明けたらお昼を超えたら走れませんね。毎年、そうだけど。

今日のルートは、鹿沼~西方~吹上~皆川~岩舟総合運動公園~ブドウ団地~吹上~あとは来た道とほぼ同じ でした。

DSC_0002 (640x480)皆川を過ぎて、岩舟総合運動公園に向かっていると、20~30m先の道路沿いにカップルが座っているように見えました。なんでこんなところでと思いつつ、すぐ横に差し掛かったところで、マネキンだと気づきました。


DSC_0003 (640x480)岩舟総合運動公園で5分程度休憩しました。
今日はゲートボール大会をやっていました。


この辺りから、気温は30℃になってきました。そうなると、頭の中はソフトクリームでいっぱいです。どこで食べようかと悩みながら走っていましたが、最終的に栃木市中心街の冨士屋の小倉アイスか、吹上のミニストップのパフェかに絞られました。

DSC_0005 (640x480)結局、吹上のミニストップにしました。
マンゴーパフェとカフェラテを頼みましたが、すぐ食べ終わっちゃいました。



行きは南からの向かい風が辛かったですが、帰りもそのまま南風だったので、風に乗って楽させてもらいました。

本日の走行距離 105km
昨日のサイクリングで悲しい出来事4連発
昨日のサイクリングで悲しい出来事が連続して4回も発生しました。

【悲しい出来事その1】
 渡良瀬渓谷のサイクリングもほぼ無事に終わり、桐生の街に入った途端、何の虫かは分かりませんが、私の唇にくっつきました。そして、間髪を入れずに、チクッという痛みが走りました。まだ、スピードが出ているので急には止まれず、まずは手で取り除き、何者かを確認する余裕もなく、払い捨てました。
 やっと止まって、もしかすると蜂だったら針が残っている可能性があるので、手探りで唇の痛い部分を針を抜くように、何回か場所を変えて引っ張りました。蜂だったのか、そして針が抜けたかどうかは分かりません。
 ただ、間もなく唇が腫れてきました。

【悲しい出来事その2】
 とにかく、塗り薬を買うため、薬局を探ました。やっと、薬局が見つかり、薬剤師さんに説明しました。ところが、薬剤師さんから「刺された場所が唇なので、塗り薬が口に入る可能性がある場合は、医師の処方箋が必要なんです。申し訳ありませんが、お渡しすることはできません」と言われました。すぐそこに薬があるのに、買えないんです。
 近所に休日でも診療してくれる病院があるということで場所を教えていただきました。

【悲しい出来事その3】
 薬局を出て、病院に向かおうと自転車にまたがったら、ウエストバックからカメラが落ちました。そして「カンカンカ~ン」と転がっていきました。恐る恐る電源を入れてみたのですが、反応はまったくありませんでした。防水+耐衝撃のカメラなのに、壊れたようです。ガックリです。

【悲しいできごとその4】
 病院に着くと、いつもは持ち歩いている保険証を、今日に限って家に置いてきたことを思い出しました。財布から免許証だけ抜いて、小銭入れだけ持ってきたのです。あまり手持ちがないのと、腫れがさきほどよりは引いてきたので、診療を受けるのを諦めました。


今日(月曜日)の夕方になっても多少腫れが残っていたので、皮膚科に行って飲み薬と塗り薬をもらってきました。これで、もう大丈夫かな。




渡良瀬渓谷サイクリング
最近は、自転車を車に積んで、いろいろなところを走ってみたいと思うようになりました。

車の二列目と三列目のシートを倒して、どのような積み方が良いのか、いろいろ試してみました。前輪を外してVERGOで固定する方法だと、私の車は荷室の高さはあまりないのでサドルを外す必要があります。

荷室は長いので自転車を寝せれば入るのですが、そのままでは安定しません。

二列目の片側のみ倒すことで、自転車の何も外さずに、そのままで積む方法が見つかりました。今日は、この積み方で移動したのですが、自転車は動くことなくちゃんと納まっていました。

今日は、車での移動の練習を兼ねて、群馬県桐生市に車をおいて、自転車で渡良瀬渓谷沿いを走りました。

DSCN0607 (640x480)大間々の渡良瀬川です。


DSCN0609 (640x480)貴船神社がありました。京都の貴船神社と関係あるのかなと思っていたら、やっぱり分社でした。
今日は先を急ぐので境内までは入りません。


行きは国道122号線と反対側(渡良瀬川の東側)を走って、帰りは国道を走ろうと思っていたのですが、さっそく貴船神社の先が工事のため通行止めになっていました。

国道で行くほかなくなりました。国道に出るためには、せっかくそこまで坂を上ってきたのに、、一旦川まで下りて、橋を渡って、また坂を上らなければなりません。かなり落ち込みました。

その後は、工事中の道路を超えても、もう反対側には戻る気にはなれませんでした。

この国道は上りだけでなく、上り/下りを繰り返します。さらに、向かい風が強くて、脚へのダメージが半端ないです。10kmくらい走ったあたりから、何度引き返そうかと思ったか。


DSCN0613 (640x480) (2)道の駅があったのですが、一旦休むと、再び走り出す自信がなかったので、素通りしました。


DSCN0615 (640x480)やっと草木ダム湖に着きました。
今日の予定は、ここを1周して帰ります。


DSCN0621 (640x480)ここで反対岸に渡ります。草木ダムの上流は、再び渡良瀬川となるのですが、ほとんど水がありません。

ちなみに、右側の土手にある線路は、わたらせ渓谷線です。


DSCN0624 (640x480)渡ったところに、かわいい駅がありました。沢入(そうり)駅です。
この駅は郵便局も兼ねていました。


DSCN0625 (640x480)わたらせ渓谷線も草木ダム湖を渡ります。
そう言えば、今日は1度も電車を見ませんでした。本数が少ないのでしょうか。


DSCN0626 (640x480)国道と反対側の岸沿いは、国道と逆でほとんど車が通りません。


DSCN0628 (640x480)マドンと同じ赤色の橋がありました。



帰りは下り基調なので、行きよりは楽なのですが、上り/下りの繰り返しには違いありません。

結局、サイクリング中は渡良瀬渓谷がほとんど見えませんでした。この道は、自転車にとっては、きれいな景色を見ながら走るサイクリングではなく、脚力を鍛えるための道路でした。

本日の走行距離 65km
久しぶりにみんなで走りました
今日は久しぶりに自転車仲間と走りました。何カ月ぶりでしょうか。

一人で走ってばかりいたので、一列になって走るのが久しぶり過ぎて、前の人に近づいくのが怖くて、すこし距離をあけて走りました。それでも、前に走ってもらうととても楽です。

今日のルートは小来川周回+例幣使街道で、1カ月前にアベレージ25kさんと走ったコースです。

DSC_0004 (640x480)いつものように、まずは水汲み場で休憩して、そのあと例幣使街道を経由して小来川周回を走りました。



DSC_0007 (640x480)最後、大谷でちょっと休憩してから帰りました。



とにかくこのメンバーで休憩すると、話が途切れないため休憩時間が長くなります。走りも楽しんで、ついでに会話を楽しむという感じでしょうか。

本日の走行距離 65km
益子サイクリング
今日は快晴とまではいかないまでも、昨日と比べれば最高の天気でした。
最高気温は、サイクルメーターで28℃まで上がりましたが、湿度が低かったせいか、走っていて気持ちが良かったです。

今日は益子の街を巡りました。先週の日曜日に、家族で那須か益子のどっちかに行こうということになり、結局、那須になったので、今日は一人で益子に行くことにしました。

DSC_0018 (640x480)益子に向かっていると、真岡鐡道の線路のそばに大勢のカメラマンがいたので、そろそろ蒸気機関車がくるのかと、そばにあった「たたら駅」で時刻表を確認したら、1時間後でした。
カメラマンは辛抱強いですね。私は無理です。


DSC_0021 (640x479)最初に向かったのが「茶屋雨巻」です。
このお店のピザがおいしいと聞いているのですが、雨巻山の登り口にあるということ以外は場所が良く分からないので、サイクリングがてら確認に行きました。


雨巻山は登ったことがあるのですが、そこにお店があることは知りませんでした。登山客用の駐車場の奥にありました。向こうに見えるのが「茶屋雨巻」です。今度、食べに来ます。

DSC_0024 (640x480)その手前に「大川戸ドライブイン」があるのですが、以前、ここにはみんなでサイクリングで来て、流しそうめんを食べたところです。


DSC_0025 (640x480)次は峠を1つ越えて益子の街へ。


DSC_0027 (640x480)峠を下りたところに「窯元つかもと」があります。


DSC_0028 (640x480)益子の街の中を走って、道の駅「ましこ」に向かいました。


DSC_0029 (640x480)道の駅「ましこ」です。街の中からは少し離れた場所にあります。


DSC_0032 (640x480)こんな長いサイクルスタンドは初めて見ました。
このときは私の貸し切りでした。


DSC_0030 (640x480)12時を過ぎているのですが、まだお腹が空いていないので、いちごミルクだけ食べました。
年のせいか、最近は走ってもお腹がなかなか空きません。基礎代謝が落ちているのでしょうか。


DSC_0036 (640x480)小貝川沿いを走って、祖母井まで行くつもりでしたが、途中で道がなくなってしまいました。
車止めはないので、サイクリングロードではないのでしょうか。


DSC_0039 (640x480)道の駅「はが」に着いて、やっと少しお腹が空いたので、コロッケとチーズ入りメンチを食べました。



昨日は、午後に雨が上がったので、銀輪で50km弱走りましたが、全然気温が上がらず寒かったです。でも今日は最高なサイクリング日和でした。

本日の走行距離 105km
本日のルート ←クリックしてください(ガーミンからエクスポートしているので、そのときのスピードが分かっちゃいます。ちょっと恥ずかしい)
自転車のメーターでは真夏日でした
とても暑いでした。
自転車のメーターでは、家を出るときにすでに20℃で、その後どんどん上がっていき、最高31℃まで上がりました。そのためペットボトルを3本飲みました。

今日のルートは、文挾街道、水汲み場、例幣使街道、だいや川公園、神橋、小百、鬼怒楯岩大吊橋、大室ダム、文挾、まちの駅「新・鹿沼宿」、樅山駅、自宅でした。

DSC_0002 (640x480)今回も例幣使街道を走りました。ここまでは、先々週と同じルートです。
相変わらず車は少なく、歩いている人もいました。


例幣使街道で、大宮から走ってきた人と会いました。「例幣使街道がこんなに空いていることをよくご存じでしたね」と尋ねたら、「ガーミンの言うとおりに走っているだけです」ということでした。朝、5時前に出発して、ここまでにすでに100km走っているとのことでした。時間から考えると、結構良いペースで走っています。

少し足にきているけど、この先、調子が良ければ、いろは坂を上るとのこと。凄すぎる。帰りは東武線で輪行ということでした。

ガーミンの言う通り、日光まで杉並木を走るとのことだったので、もう少し走り安いだいや川公園沿いの道路があることを教えてあげました。さらに、「私も今からその道路を走って神橋までいくので、良かったら一緒にどうですか?」と言ったら、「お願いします」とのことだったので、二人で走ることになりました。もしかすると断り切れなかったのかな?と、後になって思いました。

私より15歳も若く、ロードバイク歴は3年ということですが、今日みたいな感じで、いろんなところに行っているようです。私も、これからはそういうサイクリングがしたいです。

日光の街に入ったところで別れました。

DSC_0003 (640x481)神橋まで来ました。
ここから、小百を通って鬼怒川温泉まで行きます。


DSC_0009 (640x480)鬼怒川温泉の楯岩大吊橋からの眺めです。
今日はライン下りが見られませんでした。


DSC_0014 (640x479)ここで、ソフトクリームを1つ。
最近は、よくマンゴーを食べます。


DSC_0015 (640x480)帰りは大室ダム経由で、文挾に向かいました。


文挾まで来たところで、文挾街道を横切って鹿沼に向かうことにしました。

DSC_0017 (640x480)まちの駅「新・鹿沼宿」で再びソフトクリームを。お腹が空いていないので、せめてカロリーだけはということです。
今度は、黒蜜きなこにしました。



その後、樅山駅経由で帰りました。今日も風はあったけど、それほど強くなく、いつもこれぐらいであれば走りやすいのに。

本日の走行距離 113km
今日はちょっと寒かったなぁ
今日はぜんぜん気温が上がらず、終始18℃前後でした。天気予報では23℃まで上がるとのことだったので、そのつもりのウェアだったので、ちょっと寒かったです。

でも、天気予報通りになったのが風。今日は1日中北東の強い風がふくということだったので、体力があるうちに北東に向かって走ってしまって、その後は南や西りに向かって帰ることにしました。

ということで、最初は家から北東方向の矢板(実際は北北東)に行き、そのあと、喜連川、大金と走り、氏家経由で帰りました。


DSC_0001_201705141946450dc.jpg矢板の街です。案の定、矢板に来るまで、向かい風が強く、全くスピードが上がりませんでした。

道路を通行止めにして、いろんな種類の出店が出ていました。とても自転車で走れる状態ではないので、1本隣の道路に移動しました。



DSC_0003_201705141946462b5.jpg長峰公園です。
ほぼ1カ月前に来た時には、桜が満開で、たくさんの花見客でにぎわっていたのに、ツツジがこれだけ咲き誇っているのに、花を見に来ている客はほとんどいませんでした。もったいない。


DSC_0004_20170514194647681.jpg道の駅きつれがわです。矢板からここまでちょうど15kmでしたが、30分もかからず来てしましました。計画通りです。

いつの間にか、道の駅の建物が新しくなっていました。



DSC_0005_201705141946494e7.jpg建物の前には、足湯もあります。


DSC_0007 (640x480)あずきミルクのジェラートを食べました。

気温が低かったので、ちょっと寒くなってしまいましたが、美味しかったです。



このあと大金までいくのも、風に乗って楽に走れました。

本日の走行距離 98km
自分の後ろ姿
昨日、小来川を走っているときに、アベレージ25kさんが後ろから動画撮影してくれました。

こんな感じで自分の後ろ姿を見るのは初めてなので、大変参考になりました。ありがとうございました。

62歳になりましたが、まだまだ走ります。


久々の例幣使街道
今日はアベレージ25kさんと二人で走りました。
ルートは、アベレージ25kさんの提案で、小来川周回+一部例幣使街道でした。

動画も撮影してくれたので、あとでアベレージ25kのブログ「徒然なる写真日記」にUPしてくれるかな?

DSC_0001 (640x480)水汲み場のところにある川ですが、なんか来るたびに姿が変わっている気がします。
私が、たまにしか来ていないということもあるかもせいれません。


水汲み場のあとは、スマホで地図を確認しながら、知らない道を開拓しつつ、例幣使街道に合流しました。

DSC_0002 (640x480)例幣使街道に出ました。

例幣使街道と言えば、土手に挟まれた道路で、狭くて車が多いので、自転車で走るのは命がけでした。

でも、今日走ったら、車はほとんどなく、路面も悪くはなく、気持ち良く走れました。 


なるほど、アベレージ25kさんが走ろうと言った理由はこういうことだったんですね。車が減った理由は、ここから南側で杉並木保護のため、1kmほど通行止めにしているためらしいです。

例幣使街道を走った後は、小来川周回の途中に合流し、あとはいつものルートで帰りました。

アベレージ25kさんは、4月から通勤場所も変わり、勤務も日勤になったようなので、土日が休みになったらしいです。
これからは以前のようにみんなで走る機会も増えるかも知れません。

本日の走行距離 65km
やっとジェラート食べられました
天気予報では、午後の降水確率が高かったので、10時から3時間くらい、軽く走ることにしました。
鹿沼の街の中をぶらぶらと走ったのですが、平均心拍数は116回/分だったので、ウォーキング程度のかなり軽い負荷でした。

雨がぱらっと降りましたが、道路に雨の点ができる程度でした。

鹿沼のジェラートのお店の近辺を走ったので、寄りたかったのですが、ちょっと1人では入りにくく、諦めました。

本日の走行距離 60km


追記
妻と鹿沼に用事があったので、ついでにジェラートのお店に行きました。

DSC_0002 (640x480)ジェラートのお店「Dolce Miele」です。
先日来た時は、はちみつとケーキを買ったので、ジェラートは食べていませんでした。
その時は、ほとんどのお客さんがジェラート売り場に並んでいて、すごいなぁと見ていただけでした。
今日は5時過ぎだったせいか、それほど混んでいませんでしたが、お客さんが切れることはありませんでした。


DSC_0004 (640x480)妻がナッツとストロベリーのダブルで、私がアボガドとナッツミルクのダブルにしました。
はちみつ養蜂園のお店なので、当然はちみつ入りです。安心できる甘さで、ペロッと食べちゃいました。


DSC_0005 (640x480)ついでに鹿沼では老舗のラーメン店「安喜亭」で、名物「豚そば」を食べました。あんかけのしょうゆラーメンです。
先日、サイクリングの途中でお昼に寄ったときは、外に並んでいる人がいたのであきらめました。
今日は、席も空いていて、スムーズに入れました。その後、帰るまでには満席になってしまいましたが。


小高い山の公園
先日の土日の疲れも取れたところで、良い天気に誘われてサイクリングに出かけました。

気温も高く、出かけた時で21℃だったのが、どんどん上がり27℃までになりました。

ルートは、道の駅「にしかた」経由で「つがの里」まで行って、そこで折り返して、粟野、鹿沼を経由して、最後は久々の文挾街道で帰りました。

DSCN0567 (640x480)道の駅「にしかた」では出店も出ていたのですが、まだお腹が空いていないので、何も食べずにすぐ走り始めました。

ところが、つがの里で折り返したら、なんかお腹が空いてきて、まだ11時だったのですがコンビニでパンを食べちゃいました。


DSCN0568 (640x466)粟野の城山公園です。
入口に入った途端、ガラガラと音がしていたのですが、何の音か分からず、中腹まで行って、やっとその音の出所が分かりました。
山の上から下までの長~い滑り台のローラーの音でした。


DSCN0571 (640x480)鹿沼の富士山公園です。
上り口が急坂で、サイクルメーターでは斜度17%でした。


DSCN0574 (640x480)頂上からの景色です。
向こうに見える山の最も左に見えるのが(たぶん)古賀志山です。真ん中の木の右に見えるのが(たぶん)多気山です。


DSCN0580 (640x480)最後は千手山公園です。
子供の日だけに、大勢の子連客でにぎわっていました。



今日はゆっくり走ったこともあり、平均心拍数が、普段は135~145拍/分なんですが、今日は125拍/分でした。この位の方が、走っていても楽しいし、脂肪燃焼した気がしました。

本日の走行距離 83km
健康的だな
先日の土日の二日間で200km弱走っているので、まだ疲れが残っています。若い方だともう体は戻っているのかな?

DSC_0001 (640x481)そういうことなので、2時になってから、この銀輪でのんびりとサイクリングに出かけました。
で、この石畳は、「うつのみや文化の森」への裏側からの入り口です。と言っても、私も初めて通る道ですが。ちょうど、歩いてきたご夫婦に聞いて知った次第です。
それにしても、斜度10%って急ですね。もちろん、自転車を押して上がりました。


DSC_0002 (640x480)石畳は2~300mくらいで、そのあと文化の森の駐車場までは砂利道でした。


DSC_0011 (640x480)駐車場を過ぎると、広場になります。
駐車場には駐輪場がなかったので、自転車を空き地にとめて、少し敷地内を歩くことにしました。


DSC_0006 (640x480)美術館の庭では結婚式をやっていました。


DSC_0009 (640x480)美術館近辺からは広場への道路以外に、散策路があったのでそちらに行ってみました。

途中、散策路はいくつか分かれ道がありましたが、結局は、さっきほどの石畳と駐車場の間に出ました。


DSC_0012 (640x480)文化の森のあと、田川沿いなどを走って、道の駅「うつのみやろまんちっく村」に行きました。


DSC_0013 (640x480)連休ということもあり、出店も多く、大勢の客でにぎわっていました。


DSC_0014 (640x480)お昼を軽く済ませたためか、まだ5時前だというのにお腹がへってしまったので、ラーメンを食べることにしました。
「梅干しと青じその塩ラーメン」です。最近はこってり系はあまり食べなくなってきました。



今日は健康的な1日でした。ロードレーサーで頑張って走るより、このような散歩のような乗り方の方が、還暦過ぎには良いのでしょうね。

本日の走行距離(徒歩含む) 30km
芝さくら公園
今日も南風が強かったです。
今日の行き先は市貝方面だから、どちらかというと横風だから大丈夫だと思っていたら、風が強いと横風でも大変なんです。

DSCN0564 (640x480)市貝の芝さくら公園です。
ちょっとした山の上にあるのですが、20台以上の自転車に会いました。


DSCN0563 (640x480)大勢の観光客で、臨時駐車場まで満車でした。


DSCN0565 (640x479)芝さくら公園の隣にある芳那の水晶湖です。


DSCN0566 (640x480)道の駅「サシバの里いちかい」です。
同じ市貝なんですけど、芝さくら公園からは南に12kmも離れています。


DSC_0001 (640x480)お腹が空いたので、たまごサンドを食べたのですが、パンはおいしいし、たまごがたっぷりだし、最高でした。フォークが一緒に付いている理由が分かりました。たまごが多いので、たまごをフォークで食べないと、こぼれちゃうんです。
ここに来る楽しみができました。



さらに益子まで行こうとも思ったのですが、これ以上南に向かう気力が出ませんでした。

本日の走行距離 93km
太平山
朝起きたら晴天でしたが、天気予報を見ると午後3時から雨とのこと。

念のため、早めに家を出ることにしました。と言っても、私の早めって9時なんですが。

天気予報では、時間が経つにつれて南風が強くなるようなので、早いうちに南に向かって、帰りは風に乗って楽に帰ろうと思います。

特に目的地は決めないまま、適当に南方面に向かって走りました。鹿沼、壬生羽生田工業団地、壬生、栃木市の家中まで走って、やっと目的地を決めました。太平山です。そう言えば、今年は太平山の桜を見に来ていませんでした。


DSC_0003 (640x480)太平山の謙信平です。

下に見える平たんなところは、たぶんブドウ団地です。


DSC_0008 (640x480)さらに、太平山神社の方に上りました。

謙信平からは栃木市の街並みを見下ろせませんでしたが、ここまで上がると見えます。
向こうの山の中腹に看板が見えますが、あの辺りは吹上付近です。今から通ります。


DSC_0010 (640x485)つがの里です。
先ほど太平山から見えた、吹上の少し北になります。


DSC_0014 (640x480)ボタン桜や色々な色のツツジがきれいでした。



この後は、当初の予定通り南風に背中を押されて、雨に降られることもなく、鹿沼の樅山経由で帰りました。

本日の走行距離 97km
無風の日ってないのかな
この時期は風が強いのでしょうか。
今日の風は特に風向きは定まっていなくて、同じ方向に走っていても、向かい風の時もあれば、横風や追い風の時もありました。

DSCN0552 (640x480)上平経由で道の駅「湧水の郷しおや」まで来ました。


DSC_0001 (640x480)ちょうどお昼になったので、売店で焼きそばを買いました。いつもは食堂で食べるのですが、あまりお腹が空いていなかったので軽い食べ物にしました。

これだけ具が入って200円でした。


このあと鬼怒川温泉方面に行くつもりだったのですが、風が強くて行く気がなくなったので、帰ることにしました。

DSCN0554 (640x480)大室ダムです。
あまり人がいなく、釣り人が4、5人いただけでした。

それよりも、大室ダムを見下ろす場所にある「草允わらび野」という蕎麦屋さんが気になりました。今度、入ってみます。


DSCN0556 (640x480)新里トンネルを通って大谷まで来ました。
大谷を流れている姿川です。昨日走った姿川サイクリングロードのかなり上流になります。


昨日は寒さにやられたので、今日は長袖にしましたが、正解でした。

本日の走行距離 73km