古賀志山トレッキング
ちょっと前まで、自転車に乗っていると必ず左右どちらかの膝が痛くなりました。

その時は、加齢のせいで仕方がないのかなと思って、CMでよく聞くコンドロイチンの注文を考えました。

でも、もしかすると、関節や軟骨が悪くなっているのではなく、ただ単に運動不足かもしれないと思い、一週間だけ夜に1時間のウォーキングを行ったところ、だいぶ改善してきました。

自転車には乗っていたので運動不足とは言えませんが、自転車だとあまり膝に負担がかからない上、普段全く歩いていなかったので、膝の筋肉が衰えてしまったのでしょうか。

そんなこともあり、今日は足の筋肉を強くするために、古賀志山でトレッキングを行うことにしました。古賀志山のトレッキングは実に2年ぶりです。

CIMG0506 (640x480)いつもは東陵コースから登るのですが、東陵コースはちょっときついので、今日は北コースから上りました。
北コースはなだらかで楽なのですが、欠点は足場がガレキなこと。靴底が硬い登山靴でないと、とても歩きにくいです。


CIMG0504 (640x480)水汲み場です。この水は、冷たくてとても美味しいです。


CIMG0514 (640x480)頂上です。駐車場から約1時間でした。
標高は583mと書いてあります。もっと低いイメージを持っていました。
ここに来るまで、3~4組くらいの登山客としかすれ違いませんでした。上り始めが1時半だったので、もう皆さん登り終わったのでしょうか。


CIMG0519 (480x640)帰りは南コースから降りました。
このコースの足場はガレキではないのですが、岩場や鎖場などがあります。南コースは数年前に1~2回しか歩いたことがないため、道に迷わないか不安だったのですが、迷わずに降りれました。


CIMG0523 (640x480)登り口にある釣り堀によってカキ氷を食べました。200円ととても良心的な価格です。


筋肉は衰える一方なので、これからも時々登って、脚・膝を鍛えないとね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック