EVOは難しい
マドンのハンドルをブルホーンバーに変えて乗りやすくなったので、最近はめっきりEVOに乗る機会がなくなってしまいました。

昨日は久しぶりにEVOに乗りました。少しは乗りこなせてきたと思っていたのですが、やはりマドンに比べると思うように走れませんでした。

EVOは買った時からうまく乗れなかったのですが、マドンも思ったように乗れるまで1年かかったので、EVOも1年は辛抱しようと決めていました。

たくさん乗り込むこと以外に、ホイールもいろいろ変えてみました。

最初はWH-9000-C35-CLを履いたのですが、どうも重く感じたので、次にボントレガー・レースXライトを履いたら、大分良くなりました。それでもしばらく乗ると、しっくりこなくなったので次はWH-9000-C24-CLを履いたら良くなりました。いや、良くなったと思っていました。

昨日乗った時に、うまく表現できないのですが、自転車が走っていない感じでした。さらに、一踏みごとに自転車があばれる感じです。さらにさらに、重いギアが踏めない上に、距離80kmしか走っていないのに、乗り終わったときはかなり足にきていました。

家に帰ってから原因を考えてみたのですが、もっとも考えられることが、今度はホイールが軽すぎるのかもしれないということです。そのため、反応が良すぎて一踏みごとにあばれてしまうのではないかということ。また、慣性が少なくなったため、絶えずペダルを均一に回し続けないとスピードを持続できないのではないかということ。

そういう結論に達したので、今日は、リアホイールだけWH-9000-C24-CLからWH-9000-C35-CLにしてみました。

そうしたところ、自転車があばれることが減り、走りも良くなった感じでした。EVOは難しいです。マドンだったら、どんなホイールでもある程度走れるのに。

さっそく違いを比較したいので、昨日と全く同じコースを走りました。

昨日は心拍を抑えることなく、でも無理に攻めることもせず、普段通りに走り、心拍数はほぼ140~150くらいでした。

今日は、自転車が走るせいか、心拍が上がってしまい、150~160くらいでした。

距離は、昨日も今日も休憩なしの80kmです。

CIMG0452 (640x459)今日の平均速度は28.4kmでした。
昨日は平均速度25.8kmだったので、かなり速くなりました。ただ、同じように走ったつもりでも、実際は多少、頑張ってしまったのでしょうね。でも、頑張れるまで乗れるようになったとも言えます。
次回も同じ感覚かどうかが不安です。


CIMG0455 (640x480)家に着いたのですが、まだ10時30分だし、涼しくて気持ちが良いので、今度は脂肪燃焼モードでゆっくりと20km走りました。


本日の走行距離 80km+20km
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック