多気山探索
天気予報ではあまり良い天気ではなく、もしかするとにわか雨が降るかもしれないということだったので、サイクリングはやめて、ウォーキングにしました。

結局、雨は降らなかったし、時には日差しまで見えたので、だったらサイクリングでも良かったかなと、ちょっと後悔しましたが。

ウォーキングのコースは、大谷経由で多気山を上ってきました。

先日も感じましたが、多気山は足場が荒れてなく、とても歩きやすいです。

CIMG0268 (640x480)頂上に着いたと思ったら、三角点の案内板があり、頂上はもっと奥にあることが分かりました。


CIMG0272 (640x480)今日はもやっていて、遠くまで見通せませんが、我が家のあたりと思われるところを撮りました。
デジカメの画面では分かりませんでしたが、家に帰ってパソコンで見てみると、ばっちり我が家が写っていました。


CIMG0273 (640x480)宇都宮の中心街と思われる場所を撮った写真には、県庁が写っていました。
1万円ちょっとのデジカメでも、十分な望遠機能です。


CIMG0267 (640x480)せっかくなので、頂上まで行くことにしました。
頂上までの道の周りには、つつじが咲き誇っていました。


CIMG0277 (640x480)ここが頂上です。
標高377mなので、散歩がてら上るにはちょうど良いです。


CIMG0280 (640x480)反対側に下りる道があったので、行ってみました。
知らない道があると、どうしても行ってみたくなります。
上りとは違って、結構急な斜面で、スニーカーでは足がずるずる滑ってしまいました。


CIMG0284 (640x479)萩の道に出ました。予想はしていましたが。


CIMG0288 (640x481)家への帰り道から多気山を見てみましたが、周りに見える山と比べると、かなりなだらかな山です。
歩いてみると、そんなにはなだらかではないのですが。


家に帰ってから、歩いたコースを確認すると、地図で11~12kmでした。山道なので、もっと歩いたと思います。
時間はちょうど3時間だったので、時間がないときにはちょうど良いかも知れません。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック