タイヤの適正空気圧
ロードレーサーのタイヤの空気圧は、個人差があると思いますが、通常は7~8kgf/cm2前後ではないでしょうか。

男性だったら、その程度の空気圧であれば、空気入難なく入れていると思います。これがあたりまえだと思っていました。


でも、それは体重がある男性だから出来ることであって、女性にはかなり難しいことだということを初めて知りました。


先週、娘には初めてのサイクリングだったので、空気の入れ方を教えたのですが、BD-1のタイヤ(標準6kgf/cm2)にたった4kgf/cm2も入れることができませんでした。空気入れの上に、完全に体重をあずけても無理でした。

考えてみれば、BD-1のタイヤの6kgf/cm2は70kgを超える私の場合であって、娘にはそこまでは必要ないのですね。体重を思い切りかけて、そこまでしか入らないのであれば、それが適正な空気圧なのかも知れません。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック