スープ入り焼きそば & とて焼
今日は、昔同僚だった沼〇さんとのサイクリングでした。沼〇さんと会うのは、実に3年ぶりです。

3年前、沼〇さんがクォーターのカルマを買ったときに、2人で小来川にサイクリングに行った以来です。

カルマに付いているサイクルコンピュータで、購入してからの走行距離を確認してもらったら、驚きです。なんと、たった1500kmでした。3年間で。

ラレーに乗っている方が多かったらしいのですが、ちょっと少ないかな。まあ、これから乗るということなので、楽しみにしましょう。


さて、今日は矢板で待ち合わせして、(お互いそこまでは車です)、そこから塩原温泉までのんびりサイクリングです。

ということで、あらかじめ打ち合わせして、レーサージャージではなく、普段着に近いサイクリングの格好にしました。

さらに私はBD-1です。


行きは、のんびり話をしながらのライドです。もちろん、車には迷惑をかけないようにしました。


CIMG9257 (640x479)塩原に入って、最初に寄ったのが、もみじ谷大吊橋です。
沼〇さんは、この吊り橋を初めて見たらしいです。塩原は20年ぶりだというので、当然です。この橋は平成11年にできたものなので。


CIMG9268 (640x480)この広くて、新緑に囲まれた道路ですが、1.2km程度ほとんど貸し切り状態です。
新しいトンネルができて、ほとんどの車はそちらを走るからです。
気兼ねなく、道路の真ん中を走りました。


CIMG9263 (640x480)本日の目的地「釜彦」です。
塩原と言えばスープ入り焼きそばと言うほど、最近、テレビでも良く見かけるようになってきました。待つときは、1時間くらい待つというので、一応は覚悟してきたのですが、今日はタイミングが良かったようで、入口の紙に名前を書いて、ちょっとしたら呼ばれました。


入口の脇には、自転車のスタンドもありました。

CIMG9261 (640x480)話題性だけだと思い、味はあまり期待していなかったのですが、私ごのみの味でした。沼〇さんも、これだったら家族と来れるとのこと。


CIMG9264 (640x480)お腹いっぱいになったら、次は足湯「湯っ歩の里」です。
ここで40分くらいのんびりしました。結構、からだがあたたまってきたので、足湯から出たのですが、出てからさらに体がぽっぽとしてきました。


CIMG9265 (640x480)で次は、やはり最近テレビで見た、「とて焼」です。

湯っ歩の里に「とて焼マップ」が置いてあって、12軒のお店が載っていたのですが、湯っ歩の里から一番近い「栄太楼」にいきました。


クレープのようですが、皮はどら焼きのパン地に似ています。店によって違うのですが、今回は生クリームにあんこやバナナやフルーツが入っていました。これもまた、とてもおいしかったです。

だいぶカロリーを取りましたが、帰りはそれを消費すべく、ちょっとだけスピードを上げて走りました。

沼〇さんが、つぎは尚仁沢~鬼怒川ルートを走りたいとのことなので、その約束をして別れました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック