ひな人形
娘がまだ小さい時に、妻の両親から買っていただいた7段飾りのひな人形ですが、飾っていないときにはかなり場所をとってしまいます。

どうすれば良いのか悩んでいたのですが、使った人形は、娘が立派に育った感謝を込めて供養してから処分するのが一番良いとのこと。

この付近でどこでできるのか調べたら、一か所ありました。

CIMG9035.jpg多気山不動尊の鳥居のところにある古山酒店で預かってくれました。
年中預かってくれて、2月に多気山不動尊のご住職の供養のあとお炊き上げをしてくれます。写真を見せていただきましたが、すごい数のお人形でした。
ひな人形以外に、3セットの人形もお願いしました。


過去には、このようなことをやるところがいくつかあったらしいのですが、いろいろ面倒な上、利益も出ないので止めてしまったらしいです。仕事として考えると難しいですね。

ここは、城山地区のお炊き上げ実行委員会でやっているので続いているのですね。

燃やした後は、灰や燃えカスを分別して処分場に持っていくそうです。宇都宮以外の人形もあったりして、処分場では有料処分だそうで、それを聞くと仕事では無理だということが納得できます。

ここだけでもぜひ続けてもらいたいです。

来年2月のお炊き上げには行きたいと思います。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック