家の中の大処分
わが家も、早いもので来年で築30年になります。建て替えたいのはやまやまでなのすが、諸々の事情で、リフォームにします。

来月か遅くとも再来月には始めようかと思うのですが、その間引越しはせずに、ひと部屋づつ工事をするたびに家具を移動します。意外とそれが面倒らしいです。

少しでも荷物が少ない方が良いので、思い切って家の中のものを処分し始めたのですが、ほとんどと言うか全く使わないものがたくさんありました。

例えば、妻と私のヘルメット、皮のつなぎ、ブーツがありました。もう二人ともバイクなんて持ってないのに。おまけに、私はオフロード用のヘルメットとブーツもありました。

スーツも昔から捨てきれずに、どんどん増えて20着近くなっていました。今では形もサイズも違うのに。

雑誌もほとんど処分しました。リサイクルになりそうな本はブックオフに持ち込んだのですが、130冊持ち込んで、買い取ってもらったのは約80冊。勝率6割でした。

ピアノは買い取り業者で何社か見積もって、一番高いところに決めました。ついでに25年前に買ったエレキギター、ベースギター、アンプも見積もってもらったら、安かったですが値段が付きました。聞いてみるもんです。

七段飾りのひな人形などは、供養して処分するつもりです。

まだまだ整理は終わりませんが、この機会を利用して思い切って処分するつもりです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック