サイクリングの前には「ウルトラ蒸しショウガ」を
いつも思っていることなのですが、いくら運動をしても体重が減りません。特にお腹が問題です。

二十歳の体重がベスト体重と言われていますが、もしそれが本当だとすれば、今の体重は15kgもオーバーしています。

15kgの減量は無理だとしても、せめて5kgは減らしたいです。ちょうど1年前、京都に住んでいたときの体重に。


昨日、NHKのあさイチを見ていたら、ちょっとだけ朗報がありました。

ショウガを蒸した後に天日干しすると、ショウガオールと言う物質が増えて、それをスポーツの前に2、3グラム食べると、脂肪を燃焼しやすくなると言うのです。

これを「ウルトラ蒸しショウガ」と言っていましたが、九州大学の健康化学センターでの実験の結果、ウルトラ蒸しショウガを食べないで運動したときは主に体の中の糖が使われていましたが、ウルトラ蒸しショウガを食べた後では主に脂肪が使われるようになりました。

さらに、体もポカポカ温まるので、寒いときのサイクリングには打ってつけです。

これは黙っては入られません。さっそくショウガを買ってきて、「ウルトラ蒸しショウガ」を作ることにしました。


CIMG8868a.jpgまず、ショウガを1~2mm程度にスライスします。
注意するのは、ショウガの皮に1cm位の間隔で線があるので、その線と平行に切ります。そうすると繊維質を細かく分断できます。乾燥したときに表面に繊維質が出ないようにするためです。


CIMG8870a.jpgキッチンペーパなどの上に置き、30分ほど蒸します。


CIMG8872a.jpg天日に干します。


CIMG8873a.jpgこれは、半日干したものです。
1日干すようなのですが、作りはじめが遅かったので日が暮れてしまいました。まだ完全に乾いていません。特にスライスが薄いものは、極端に縮みます。
ちなみに部屋干しだと1週間ほどかかるそうです。



これだけ小さくなってしまと、すぐ使い終わってしまうので、さらに追加しました。乾燥し終わったら、さっそく試してみます。効果があると良いけど。

詳しい作りかたは、昨日からブログが出始めているので、そちらを参考にすると良いでしょう。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック