空から落ちてきたもの
朝から雪が降リ始まり、さらに時々突風が吹いています。

午後になると、外からドスッと言う奇妙な音が聞こえ始めてきました。何の音かと思い外を眺めていると、ドスッと言う音と同時に、隣の屋根の上から雪煙が上がります。

向かいの家からも同様に雪煙が。

家の庭でも、ドスッと音がして、土を巻き上げて何かが土にめり込んでいきます。



CIMG8845a.jpg傘を差して外に出てみると、直径10~20cmくらいの雪の塊が落ちてきます。
これだけ土にめり込むんだから、頭に当たったらとんでもないことになりそうです。


考えられる原因は、私の家の北側に高圧線があるので、そこに積もっていた雪が、北からの突風により固まったまま落ちてくるのだと思います。

CIMG8848a.jpg道路を見ると、その雪の塊が落ちた後があちこちにあります。


ここには30年近く住んでいますが、このようなことは初めてでした。
もしかすると、今回は突風で飛んできたためで、今までも高圧線の真下の家ではあったのかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック