ママちゃりで宇都宮環状線一周
運動の習慣が少しづつ戻ってきました。

今日は、ママちゃりで宇都宮環状線一周を思いつきました。地図で距離を確認すると約39kmなので、お昼を食べてからスタートすれば程良い時間に帰ってこられます。

スタート前に、何箇所か心配なポイントがありました。新幹線の高架は別として、JRや東武線を横切る箇所が4箇所あり、車道は高架橋やアンダーパスなので問題ないのですが、歩道はどうなっているかです。スタート前に心配してもしょうがないのですが。

環状線は、細谷のゼビオから反時計に回りました。ママちゃりなので通常の格好で、オーバーコートやマフラーもしているので、できるだけ汗をかかないように無理のないスピードです。

CIMG8800.jpg最初に横切った鶴田のJR日光線ですが、車のアンダーとは別に、地下歩道がありました。


CIMG8802.jpg次は西川田の東武線ですが、ここは車と一緒の高架橋です。


CIMG8803.jpg田川サイクリングロードを横切りました。
このサイクリングロードならば最短で家に帰れますが、今回の目的は宮環一周なので。


CIMG8804.jpg瑞穂付近で、宮環は新4号線に合流します。


CIMG8805.jpg高架橋やアンダー以外は、ほとんど平坦な道だったのですが、平出街道を横切ったところで、いきなりの急坂です。
なんとか上りましたが、きつい坂でした。


CIMG8808.jpgしかも、歩道は車道よりも高いところにあります。坂が長かったわけです。


CIMG8809.jpg上ったと思ったら、また下って、そして上ります。
先ほどの坂といい、車道と同じところに歩道があれば良いのに。


CIMG8810.jpg旧4号線との立体交差ですが、ここは時計回り側にしかアンダーパスがありません。清原工業団地まで自転車通勤で通っていたので知っていました。500m手前の交差点で反対車線に渡っておかなければいけません。
そのままこの交差点まで来てしまうと、陸橋を自転車を押して渡るか、一旦左折して500m離れた信号機で渡る他ありません。


CIMG8811.jpgさきほどの田川の上流を横切ります。
この付近にはサイクリングロードはありません。この少し下流で終わっていて、もう少し上流でまた始まります。なぜでしょう。場所はあると思うのですが。


ここまで、汗をかかずに走ってきたのですが、田川を渡ったあたりで、ロードレーサに乗った女性が抜いていきました。この付近から北道路まで長い上り坂なのですが、どんな感じで上っていくのか見たくて、つい後ろに付いて行ってしまいました。

無理している様子もなく、重めのギアでスムーズに上っていきます。気付いたら、私の体からは汗が吹き出ていました。せっかくさっきまで汗をかかずに走ってきたのに。

信号で止まったので話しかけようと思ったのですが、私の息が荒いのを知られたくないので、少し離れて止まりました。情けない。

スタート地点に戻ったのは、信号待ちなどを含めて、出発してから2時間20分後でした。当初心配していた鉄道を横切るところは、東武線は高架橋で、JRはすべてアンダーパスでした。

ただ旧4号線の交差点だけは、時計回り側にしかアンダーパスがないので要注意です。

そう言えば、以前に誰かが言っていましたが、宮環一周ランニングをしたあとウェアを洗濯したら、真っ黒だったということでした。車の排気ガスのせいではないかと言っていたことを思い出しました。あまり良いルートではないかもしれません。


本日の走行距離 39km
本日のルート ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック