サイクリング日和
朝、雨戸を開けたら、いつものような空気の冷たさがありません。おまけに晴れてるし。

天気予報をみたら、最低気温が氷点下ではなくて+2℃もあったのですね。9時になると気温も5℃まで上がるし、せっかくの天気なのでさっそくサイクリングに出かけました。

特にルートは決めていません。まずは西方方面に向かいます。南に向かっているのですが、北風が強くて楽に進みます。

でも、こんな時って自分の調子が良いと勘違いして、必要以上にスピードを上げてしまい、思いのほか疲れてしまうことが良くあります。そのような自分の性格を知っているので、無理せずに風にのって走りました。

西方で折り返し、次は鹿沼に向かいました。西方から鹿沼、そして鹿沼市内はできるだけ走ったことがない道路を選びました。サイクリングに向いている道路を探すためです。

鹿沼市内は鹿沼環状線を走ったのですが、最初は路側帯が広くて良かったのですが、途中の一部(鹿沼街道と大谷街道の間)は路側帯が狭かくて、ちょっと走りにくかったです。

鹿沼からは小来川方面に向かいました。

CIMG8730.jpgここも、できるだけ走ったことのない道路を選んだのですが、この道路はここに合流するのかって思うこともたびたび。


CIMG8731.jpgちょうどスペーシアと出会いました。


小来川に向かっていると、途中から道路がウェットになってきました。この付近は寒いので、朝まで降っていた雨が乾きづらいと思っていました。

CIMG8738.jpgさらに進んで、道路わきの畑を見て状況が分かりました。この付近は雨ではなく、雪だったのですね。


CIMG8736.jpgそれでも進んでいたら、タイヤ付近からザクザクと音がします。濡れていて分からなかったのですが、よく見ると路面に雪が残っています。

ここからは坂が急になるし、さすがに先に進むのはあきらめて家に帰ることにしました。



家に着いて、自転車を見ると泥だらけです。外で軽く水洗いしてから家の中に入れました。最近、こんなパターンが多いです。

本日の走行距離 93km
本日のルート ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック