床屋さん
 京都に着てから、一番困ったのが床屋さんをどこにするかでした。私は床屋が苦手で、宇都宮にいたときもパーマ屋さんに行っていました。なぜ床屋が苦手かといいますと、ひげ剃りがあるからです。のどのひげを剃ってもらっているときなのですが、このときに唾を飲み込むとのど仏が動きますよね。このときにその部分のひげ剃りをしていたら危ないナと思っていると、余計緊張して唾を飲み込みたくなります。これを我慢するのが、中学のときからいやでした。
 パーマ屋さんは、このひげ剃りがありません。そういう理由で、社会人になってからはパーマ屋さんに行っていました。そんな理由なので、ひげ剃りがなければ別に床屋さんでも構いません。そんなときに、会社の方から耳寄りの情報を頂きました。カットのみでも良い床屋さんがあるということです。しかも、カットのみなら1000円なのです。 
 さっそく、先日行ってきました。始まるまではなんとなく心配でしたが、始まったら安心しました。なんら今まで行っていたところと変わりません。良かったです。これなら月1回は通えます。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック