小来川サイクリング
今日の朝方はとても涼しくて、と言うか涼しすぎて、走り出す気にならないほど。

10時頃になって少し暖かくなり、やっと走る気になってきました。最近思うのですが、とても軟弱になった気がします。年のせいなのでしょうか。


自転車はロードレーサにしたのですが、のんびり気分には変わりなく、そんなときはリュックを背負って、いかにもサイクリングという格好です。

こんな気分なので走り始めの足の重いこと。文挟街道~水汲み場までは暖機運転って感じです。それでも良いんです。走れれば。


文挟街道では、私とは逆方向に走ってくるチームも2チームありましたが、おそらくもう小来川から帰ってきた方々なんでしょうね。


なんと小来川の頂上行ったら、雨が降ってきました。天気予報ではこの時間は降らないはずだったのに、と思いながら走っていたら、10分ぐらいで雨は止みましたが。

CIMG8419.jpg振り返ると、山の上にはどんよりとした黒い雲が。まだ、頂上付近は降っているのでしょうか。



たった3時間のサイクリングでしたが、それでも満足感はありました。


本日の走行距離 60km
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック