心拍が戻りました
朝起きたら雨でした。路面も濡れているし。天気予報では、9時頃には晴れてくるらしいので、それまで待つことにしました。

でも、9時になってもいっこうに晴れてきません。あやしい天気のままです。


結局、晴れたのはお昼になってからでした。昼食をとって、さっそく出かけました。まずは篠井能面へ。


で、心配だったのが、心拍です。先週は、頑張ってもMAXで125拍/分までしか上がらなかったので。


でも、その心配の必要はありませんでした。今日は、心拍がスパッと上がります。安心しました。耳鼻科の薬も飲んでいるので、薬のせいでもなかったです。ということは、やっぱり疲労のせいだったのでしょうか。


ちょっとの坂でも、すぐ130~140拍/分くらいまで簡単に上がります。ただ、耳鼻科の先生に、激しい運動はしないようにと言われているので、あまり無理はしませんが。

いつもの、小来川の周回コースに着きました。今日は、反時計回りに走りました。上りは、できるだけ抑えて走ってはいたのですが、心拍はすぐ170を越えてしまいます。当然、呼吸も激しくなりますが、先週のような変な苦しさはありません。

そんな感じで、峠まで上ったあとは、楽な下りです。無理せず、のんびりと下りました。


途中、すれ違った方がsinbellさんに似ていたので、思わず「○ちゃ~ん」と叫んでしまったのですが、振り向きもされませんでした。人違いだったようです。恥ずかしい~。

その後、川沿いで自転車を止めて写真を撮っていたら、1台のTTバイクがすごいスピードで走っていきました。いいな~。TTバイク欲しいな~。


次の休憩場所の水汲み場に着くと、先ほどのTTバイクがいました。かっこいいな~と思って見ていたら、その方が私の名前を呼ぶではありませんか。

よく見ると、京都に転勤する前に、ときどき一緒に練習していた○富さんでした。懐かしいです。私も宇都宮に戻ってきたことを話しました。

○富さんは、近いうちにトライアスロンの試合があるとのことでした。かなり体がしぼられていました。


そんな話をしていると、今度はNAMAZU PLUS TOCHIGIの方たちが走ってきました。今日は、いつもの練習ではなくサイクリングです。私も参加させていただくつもりで、昨日から準備をしていたのですが、朝、宇都宮を出なくてはいけない時間には、まだ雨が降っていたので、参加をあきらめました。

時間はもう3時ちょっと前になるので、だいぶ今市の方で道草を食ったようです。上日向までご一緒させていただきました。医者から無理しないように言われていたのに。

しばらく休憩した後、皆さんと別れて、私は家に向かいました。


本日の走行距離 83.4km
本日のルート ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック