宇治・伏見・東山
宇都宮から、妻と大学生の娘が京都に遊びに来ました。今までにも何度か来ていますが、この3日間は今まで行ったことがないところに行こうと思います。

初日は宇治・伏見・東山(花灯路)に行ってきました。

CIMG7284.jpgまずは宇治です。
娘がお茶のスイーツが大好きで、一度は行ってみたかったところです。


CIMG7295.jpgお茶屋さんに行く前に、まずは平等院です。宇治にきたら、ここだけは外せないでしょう。
10円硬貨と比べてみました。本堂と両側にある建物は、実際は屋根と柱だけだったのですね。10円を見ただけでは分からなかったです。


CIMG7299.jpg平等院を見た後は、目的のお茶屋さんです。たくさんお茶屋さんはあるのですが、今回は伊藤久右衛門のお店に入りました。平等院からはちょっと離れていますが。


CIMG7302.jpgちょうどお昼時だったので、スイーツの前にまず食事にしました。
わたしは今まで、抹茶の味が付いた食べ物はあまり好きではありませんでしたが、お蕎麦もスイーツもとてもおいしかったです。私が今まで持っていたイメージが180度逆転しました。


CIMG7304.jpg次に行ったのが伏見稲荷です。


CIMG7307.jpgここの名物は千本稲荷です。
よくもまぁこれだけ立てたものです。しかも山のてっぺんまで。


CIMG7309.jpgおもかる石です。
お願い事をしたあとこの石を持ち上げて、それが思っていたより軽く感じれば願いがかなうというものです。
私は軽く上げましたが、持ち上がらない人が結構いたのは以外でした。


次は一気に北に向かい、京都御苑付近のフレンチレストラン「ブランピエール」でディナーです。会社の同僚のお薦めのお店です。

フレンチと言うと堅苦しいイメージがありますが、実にカジュアルな店です。しかも、料理もとてもおいしくて、大満足でした。

満腹になったっところで、東山に向かいました。花灯路を見るためです。八坂神社に着くと、大勢の人でごった返しています。

CIMG7320.jpg円山公園の祇園枝垂桜です。ライトアップされた枝垂桜は、昼間のそれとは比べ物にならないほど見事な輝きです。


CIMG7321.jpg八坂の塔とも呼ばれている法観寺五重塔です。
コマーシャルやドラマで良く目にします。



いやー、今日は良く歩きました。私は自転車や山登りで鍛えているので、歩くことは問題ないと思っていましたが、結構足にきました。それよりも、日ごろ運動には縁遠い妻や娘がこれだけ歩けるとは以外でした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック