一ヶ月ぶりの京都サイクリング
お昼ちょっと過ぎに京都駅に着きました。

関東地方はみぞれ混じりの雨が降っていて、凍えるような寒さだったのに、京都に着くと曇り時々晴れで、気温も関東よりは暖かいです。

京都駅近辺をぶらぶら歩いていると、S原さんから電話がありました。サイクリングのお誘いです。

実は私から明日(日曜日)のサイクリングをお誘いしていたのですが、明日は息子さんの学校の行事があるということでした。おそらく、その代わりに今日誘ってくれたのでしょうか。ありがとうございます。

まずは私の家に集まって昼食をとって、2時に出発です。そもそも、S原さんは自宅が滋賀の石山にあり、そこから私の家まで20km超です。さらに二人で何十キロも走ったら、S原さんの帰りが大変です。

なので、今回は嵐山まで行って、そこからS原さんが滋賀に帰りやすい三条通に向かうことにしました。

まずは、桂川サイクリングロードで嵐山に向かいました。すると反対方向から、大勢の中高生が走ってきます。なんと偶然ですが、そのグループはS原さんのお子さんたちが所属しているトライアスロンチームのメンバーたちでした。

その中に娘さんがいたのですが、娘さんはS原さんに気付かず素通りです。娘さん以外のメンバーは、S原さんに気付き挨拶をして通り過ぎていきました。

そのあと息子さんが走ってきたのですが、こちらは分かったようです。あ~良かった。息子さんにも気付かれなかったら、慰めようがないので。

息子さんは、去年台湾で行なわれたトライアスロンアジア大会のジュニア男子で優勝したつわものなのです。おとうさんも自転車くらいがんばらないとね。

CIMG7246.jpg嵐山の天龍寺の蓮池でお互いの自転車の記念写真です。クロスバイクのラレーは、かつての私の愛車です。この3月に宇都宮に引越しするのですが、自転車が多すぎて、宇都宮に置く場所がないので、S原さんに安く買っていただきました。


愛着がある自転車だったのですが、S原さんだったら自転車を好きになってくれろと思って、お譲りしたしだいです。

CIMG7247.jpg北野天満宮の前に差しかかりました。ここは、梅の名所でも知られています。
ちょうど良い時期ではないかと思い、中に入ってみました。


CIMG7249.jpgお牛さんです。S原さんの説明では、これは雌牛で、反対側が雄牛ということです。確かに角の立派さとか顔つきが違います。
自分の体の悪いところと同じところを撫でると治ると言われているようです。みんなが撫でているので、黒光りしています。


CIMG7253.jpg
境内にはたくさんの梅の木があり、さまざまな色の梅がありました。


CIMG7257.jpg梅の木を撮っているのですが、まるで人を撮っているようです。


CIMG7255.jpg学問とは縁のなさそうな、ご年配の人もたくさんいます。学問のご利益だけではないのですね。


CIMG7258.jpgすると、S原さんが「学問はこちらです」と案内してくれました。たくさんの絵馬がかかっています。すべて合格祈願のようです。


CIMG7259.jpgS原さんが、たこやきのおいしい店に案内してくれました。堀川通りをさらに上がった所です。
たこやきを買って、鴨川の川べりで食べることにしました。


CIMG7262.jpg男二人でベンチに並んで、鴨川を見ながら、たこやきを食べました。

そばに自転車が置いてあるので、サイクリングの途中と思ってくれたら幸いです。



三条通の蹴上近辺で、S原さんは山科方面へ、私は東山ドライブウェイへと分かれました。

本日の走行距離 私:約35km S原さん:おそらく70km弱
本日のルート ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック