琴平峠、太平山
今日は朝からポカポカ陽気でした。でも、路面は昨日の雨でウェット状態です。

路面が乾くのを待って、10時に出かけました。今日のルートは久しぶりに栃木方面です。


CIMG7212.jpgまずは、琴平峠です。でも、曲がる道を一本間違えてしまい、金剛寺に来てしまいました。お墓の横の狭い道を通って、やっと本来の道に出ました。向こうに見える奥のほうの山だと思います。


以前、鯰錬の後に、案内してもらってこの琴平峠にきたのですが、そのときは鯰錬の後に補給を取らなかったため、峠に登る前にハンガーノックになってしまい、みなさんに迷惑をかけてしまいました。

CIMG7215.jpg今日は問題なく上れました。ここが峠です。
琴平神社があるのですね。


CIMG7217.jpg向こうに見える町は葛生の町です。
葛生は久しぶりです。足利に親戚があるのですが、以前は北関東自動車道がなかったので、この葛生を通って行きました。


以前案内して頂いた時に、葛生側に下りるとイモフライのおいしい所があるとのことだったのですが、私がハンガーノックになってしまったので、峠で引返すことになってしまいました。
今日は、どうしても食べなくてはなりません。

でも、場所が分かりません。峠を下って、もうすぐ葛生の町にでるあたりで、マウンテンバイクの方が同じ方向に走っていました。道を尋ねると、その方が案内してくれるということです。

良いですね、自転車仲間って。知らない人でも挨拶はするし、困ったときはお互い様だし。

CIMG7218.jpg一緒にお店に入りました。私はイモフライとコロッケ。その方はハムカツパン。150円でもボリュームたっぷりです。

二人で色々と話し込んでしまい、30分以上その店にいたのではないでしょうか。


このあと、どこに行くのか聞かれたので、ルートを説明すると、その道はやめた方が良いという事です。路面は悪いし、ダンプが多すぎるらしいです。

琴平峠で戻るか、唐沢山を行くと良いらしいですが、唐沢山は良く道が分からないので、琴平峠を再度上ることにしました。

CIMG7219.jpg本来走ろうと思った道路の出口の前に来ました。
確かにダンプが多いです。信号を待っている間にも、少なくても10台は走っていきました。教えていただいて良かったです。


岩舟に行き、ブドウ団地経由で、太平山に上りました。
ブドウ団地あたりで、もう足がいっぱいいっぱいだったのですが、一度決めた事なので上りましたが、さすがにきつかったです。

CIMG7221.jpg頂上に着いたので、自分へのご褒美に、けんちんそばを食べました。山菜もたくさん入っていて、とてもおいしかったです。

食べている間に、自転車が2台挨拶をして通って行きました。


栃木市から宇都宮までは軽いのぼりで、かつ向かい風でした。足はパンパンでスピードも上がらず、へとへとになって家に着きました。こんなに疲れたのは久しぶりです。


本日の走行距離 117.6km
本日のルート ←クリックして下さい
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック