益子、二宮ライド
今年初めて、宇都宮でみんなでライドです。

今日はこの冬一番の冷えこみとのことでした。ライドから帰ってきたら、ちょうど向かいのご主人と会ったときに、そう教えていただきました。

確かに気温は低かったです。朝6時に起きたときは-6.6℃で、出かける8時過ぎになっても-4.8℃でした。ウェアは上半身側は4枚、下側が2枚です。

一番気を使ったのが、シューズまわり。厚手のシューズカバーを京都に忘れてきてしまったので、薄手のシューズカバーしかありません。なので、発砲ポリエチレンシート(荷造り用緩衝材)を靴底と、シューズとシューズカバーの間に入れました。これが結構、効果があって、足元が冷えることはありませんでした。

首まわりはネックウォーマーで防寒。-4.8℃の中寒かった所はというと、おでこだけでした。サングラスとへルメットの間です。

その気温も9時を過ぎたあたりから、やっと零下から脱出。零下でなければ暖かく感じました。

CIMG7134.jpg窯元つかもとに陶の七福神がありました。
こんな大きい陶を良く焼きましたね。


CIMG7137.jpg七福神の後から見晴台への道があったので、上まで上ってみました。

手前に見えるL字型の建物がショッピングセンターと大食堂です。釜めしがおいしいとのことです。
左奥に見える建物が平成館で、天皇両陛下も泊まったことがあるそうです。


CIMG7138.jpg益子焼共販センターの入り口には、大きなタヌキがありました。
滋賀の信楽焼にも大きなタヌキがありましたが、陶芸の街にはタヌキが付きものなのでしょうか。


CIMG7139.jpg喫茶レストランの「けやき」です。まだ、入ったことはないのですが、パスタとピザがおいしいと聞いています。


益子のあとは真岡に向いました。お昼を食べるためです。

CIMG7141.jpg人が多いと思ったら、イチゴの直売所でした。
買いたいけど、持って帰れないのであきらめます。


このあと、中華料理店で昼食をとりました。私は五目チャーハンとハーフラーメン。量が多かったので、チャーハンだけでも十分でした。

食事が終わって、sinbellさんがまだ走り足りないとのことなので、二宮の道の駅まで行くことにしました。sinbellさん、走りも鋭くなった上に体力も強くなった感じです。

CIMG7142.jpg帰りは鬼怒川サイクリングロードを走ったのですが、ずーとsinbellさんが引きっぱなしです。すばらしい。


CIMG7146.jpg以前はサイクリングロードはきらいだったのですが、京都でサイクリングロードを利用しているうちにきらいではなくなりました。
きらいだった理由は、まともに風の影響を受けること、走っても景色が変わらないことです。きらいでなくなった理由は、車がないこと、信号で止まることがないことです。


楽しいライドでした。3月になったら梅でも見に行きましょう。

本日の走行距離 102.2km
本日のルート ←クリックして下さい
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック