三十三間堂
今日、三十三間堂は拝観は無料でした。

CIMG7035.jpgそんなわけで、中学校の修学旅行以来の三十三間堂です。何十年ぶりでしょうか。


本堂の中に入りました。今日は拝観者が多いため、満足に歩くことができません。ただ人の流れのままに、ゆっくりと進むだけです。

国宝の千手観音坐像や観音像の後ろには、千体千手観音立像が立っています。圧巻と言わざるをえませんでした。

それにしても、中学のときの記憶がよみがえってきません。そうかも知れません。中学のときは、神社や仏像なんて全く興味ありませんでしたから。記憶にあるのは、清水寺の舞台が高かったことと、金閣寺が金色だったことだけです。

あと、境内の中の赤い橋を覚えているのですが、赤い橋はたくさんあるので、今になってはどこの橋かは分かりません。

CIMG7012.jpg本堂出ると、外では「通し矢」が行なわれていました。
私が行ったときは、成人男子が終わって、成人女子が行なわれていました。

ここのいる方たちは、これから弓を打つ方たちです。全員、はかま姿です。


CIMG7016.jpg射場は人が多すぎて全く見えません。
なので、カメラを上に上げて撮るだけです。


CIMG7010.jpg本堂の反対側に行くと、屋台がたくさん並んでいました。


CIMG7033.jpgもうすぐお昼なので、佐世保バーガーを食べることにしました。


CIMG7034.jpg大きさが大と小があったのですが、大は大きすぎるので小にしました。



気付いたら、もう11時45分になっていました。都道府県対抗女子駅伝のスタートを見に行かなくてはなりません。12時半スタートなので、さっそく西京極陸上競技場に向かうことにします。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック