奈良公園-春日山原始林
今日は久しぶりに奈良公園に行ってきました。奈良公園は今までにも何度も行っていますが、春日山原始林には行ったことがありませんでした。今日の一番の目的はその原始林です。世界遺産として指定されています。1100年以上前から狩猟と伐採が禁止されています。

今日は、自転車と着るものに迷いました。自転車に迷ったのは、原始林の未舗装道路を走る可能性があるからです。

また着るものに迷ったのは、今日の朝の最低気温が0℃で、出かけるときでも2℃しかなかったからです。

結局、自転車はクロスバイクにしました。近場なら丈夫で太いタイヤのBD-1ですが、往復で100kmあるのでクロスバイクにしました。ロードレーサと同じサイズのタイヤですが、パンクしにくい丈夫なタイヤを履いています。さらに長距離なので、フラットペダルからビンディングペダルに交換しました。

行きも帰りも桂川~木津川サイクリングロードです。

CIMG6776.jpg奈良公園に着きました。まずは浮見堂です。
ところどころにあるモミジはまだ残っていました。


CIMG6787.jpg春日山原始林に向かいます。
原始林に行くには、この水谷茶屋の前を通ります。ここの景気は奈良公園の中で、私が一番好きな場所です。


CIMG6804.jpg春日山原始林に入りました。
舗装はされていませんが、マウンテンバイクでなくても走れます。
ただのんびりと歩きたいので、自転車を置いていくことにしました。


CIMG6801.jpgモミジのじゅうたんです。良いですね。

このまま歩けば若草山の頂上に行きますが、途中で引き返しました。


CIMG6808.jpg東大寺をバックに愛車も撮影です。


奈良公園のほとんどが紅葉の見ごろを過ぎていましたが、春日大社や原始林近辺はまだ見ごろでした。紅葉を満喫できたので、帰ることにします。

本日の走行距離 102.5km
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック