八十八ヶ所巡礼
23日(日)に時代祭を見た後、八十八カ所巡礼に行きました。
と言っても四国巡礼ではありません。仁和寺のうしろにある成就山「御室八十八カ所霊場」です。
会社の同僚S原さんに聞いて、初めてその存在を知りました。

今から180年前、四国の88カ所霊場の本堂の下の砂を持ち帰って、御室八十八カ所霊場を開いたとのことです。四国巡礼は全行程1200キロなのですが、この御室八十八カ所は3キロです。これから何回でも回れますね。

CIMG6336.jpgせっかくなので、仁和寺の中を通って行きました。


CIMG6337.jpg仁和寺にも五重塔があったのですね。知りませんでした。


CIMG6342.jpgこの仁和寺の西門を出たところに八十八ヶ所目が、さらに西に100mくらい行った所に一の案内には「巡礼約2時間 約2キロ」と書いてあります。


CIMG6345.jpgここが一カ所目です。ここから88カ所を回ります。
先ほどの案内には約2時間と書いてありましたが、同僚のS原さんは、中学生の娘さんと約1時間で回ったそうです。
私も負けていられません。1時間切りを目標にしました。


CIMG6346.jpg出だしはこんな感じです。


CIMG6347.jpgそのあと、急な石段になります。


CIMG6348.jpgかと思えば、普通の山道もあります。

全行程、このように変化に富んだ道になっています。


CIMG6356.jpg48カ所目の西林寺が頂上です。標高236mと書いてあります。
高くない山なので、散歩やランニングに丁度良いです。


CIMG6359.jpg途中、ところどころ眺めが良いところがあります。
大文字山方面、京都タワー方面、洛西方面などが見通せます。この写真の中央奥には都タワーが見えます。


CIMG6362.jpgこの先の行き場所が分からない所がありました。
なんと、お堂と岩の間の狭いところを通り抜けます。順路の張り紙が見つからなかったら、分かりませんでした。


CIMG6363.jpgここがゴールの八十八カ所目です。
かかった時間は50分でした。実は頂上付近から、1時間切りが不安になったため走ってしまいました。でも、反則ではないですよね。


CIMG6364.jpg張り紙があったので読んでみると、ランニングする方への注意点でした。走る方が多いのでしょうか。


今回は歩き始めが、すでに午後3時だったので、途中で会った方はたった3人でした。おそらく午前中だったら、もっといるのでしょうね。軽く山登りを楽しみたいときには最適です。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック