水郷と古き商家のたたずまい「近江八幡」
今日はeibuさんとちょっと遠目のサイクリングです。目的地は滋賀県の近江八幡。水郷と昔の建物で知られています。昔の建物と言っても、近江八幡は和風の建物だけでなく、洋風の建物もあります。

CIMG6180.jpg琵琶湖に着きました。まずは近江大橋で東岸に渡り、そこから近江八幡まで北上します。


その前に、家を出てから30km地点(eibuさんはすでに45km)にある「道の駅 草津」で休憩を取ります。ハンガーノックにならないためにも軽く食べておきます。ドラやき3個入りがあったので、二人で買って分けることにしました。

補給も済んだので、また走り始めます。目的地まで、あと25kmです。横風が強いのですが、多少フォロー気味です。そのため、スピードが上がりやすくなっています。ということは、帰りが心配です。

とりあえず、行きはフォローの風に乗って、スピードを維持したまま目的地に到着しました。最初はもっとも遠い位置にある水郷に行ってから、市街地に戻ります。

CIMG6186.jpg水郷です。のどかですね。
今日はバスの団体さんが多いようです。


CIMG6201.jpg昔の郵便局です。洋館なのですね。


CIMG6209.jpg愛車も記念写真です。
当時にタイムスリップしても、ロードレーサーじゃ走れませんね。マウンテンバイクでないと。


CIMG6211.jpg新町通りです。ここは和風です。


CIMG6188.jpg八幡宮入口から見た八幡堀です。
写真奥に堀めぐりの船の発着所があります。


CIMG6190.jpgかわらミュージアムにある、喫茶店「瓦亭」に入りました。
近江牛カレーを頼みました。大盛りにするか迷いましたが、結局、普通盛にしました。食べ過ぎると、この後自転車を漕げなくなるので。


帰りは、ちょっと道に迷ってしまいましたが、ナビを取り出してなんとか事なきを得ました。

休憩するためにコンビニに寄ると、3名のロードレーサがいました。良くみると、見たことがある顔です。なんと2年前知りあった方たちで、今までにも何度かいっしょにサイクリングをさせていただいた方たちでした。

それにしても、こんなところで会うなんてびっくりです。実は、近江八幡も以前案内していただきました。ちょうど今日eibuさんにその話をしたばかりです。

そしたら、その方たちも、先週私の話をしたばかりだったようです。不思議ですね。

琵琶湖大橋までご一緒させていただき、来月に走る約束をして別れました。


CIMG6216.jpg帰りも「道の駅 草津」で休憩しました。
お約束のソフトクリームです。めずらしく、バニラ/チョコのミックスにしました。


CIMG6217.jpg逆光の湖面を撮ってみました。
向こうに見える近江大橋を渡って帰ります。


1号線には入ると逢坂山峠までだらだら坂が続きます。疲れた足にはこたえます。

逢坂山峠を越えると、こんどは東山の峠があります。いつも思うことですが、この二つの峠がなければ、滋賀県はもっと頻繁に行ったことでしょう。

私がこれだけ走ったってことは、eibuさんは150km弱でしょうか。無事帰ったのかな。クリートも破損していたし。

本日の走行距離 117.8km
本日のルート(往路) ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック