筋肉痛で金精峠
朝起きたら筋肉痛でした。昨日、ジャパンカップのコースを歩いたことによるものだと思いますが、まさかあの程度の坂を歩いて筋肉痛になるとは思ってもいませんでした。やっぱり、歩くことが少なくなっているので、歩くための筋肉が弱くなっているのでしょうか。

そんな筋肉痛で、坂の多い日光をサイクリングします。

CIMG5806.jpg中禅寺湖のほとりにある中禅寺です。立木観音で有名です。
ここまでは車で来ました。ここがサイクリングのスタート地点となります。

メンバーは、yasuさん、eibuさん、○藤さん、私の4人です。
ルートは金精峠、千手ケ浜です。


CIMG5802.jpg中禅寺湖です。
中禅寺湖は、水面の海抜は1269メートルで、日本一の高いところにある湖です。


CIMG5811.jpg中禅寺湖を約半周した後、竜頭の滝の短いけどきつい坂を上ると、この戦場ヶ原です。

4人のうち、3番目を走っているyasuさんが隠れてしまってます。


CIMG5812.jpg湯ノ湖で休憩です。湖畔では子供たちが遊んでします。子供会か林間学校でしょうか。


CIMG5815.jpg休憩が終わり金精道路に入りました。ここから風景が大きく変わり、雄大な景色になります。


CIMG5818.jpg今、走ってきた道路です。
自転車に乗ると筋肉痛は感じなくなるのですが、脚には全く力が入りませんでした。


CIMG5820.jpg金精峠のトンネルです。ここで標高約1850mです。トンネルの中はとても涼しいというか、寒いくらいです。
広くて明るいトンネルなので、安心して走れました。念のため、テールランプは点滅させましたが。


CIMG5822.jpgトンネルを越えて、坂を少し下ったところに、このレストランがあります。


CIMG5821.jpg岩魚がおいしそうなので、食べてみました。柔らくて、臭みもなくとてもおいしかったです。

お昼が近いので、ここで食事をすることにしました。私はソースカツどんにしましたが、量が多くて残してしまいました。お店の方、ごめんなさい。


CIMG5826.jpgお腹がいっぱいになったところで、先程の道を戻ります。

下りで時速50kmを越えています。そのため、写真は少しぶれています。


CIMG5828.jpg湯元にある足湯で、少し休憩です。
ここの足湯は、3つに区切られていて、お湯の熱さが違います。
私は一番熱いお湯には入ることができませんでした。yasuさんとeibuさんは、「慣れたから大丈夫」と言って入っています。でも、足は真っ赤でした。


CIMG5841.jpg次は小田代原です。
ここは車は入れません。専用のハイブリッドバスのみが入れます。自転車はOKです。
自然の中を走っているという感じです。おかげさまで、とても幸せな気分になれました。


CIMG5832.jpgなぜか、川も普通の川と違うように感じてしまいます。


CIMG5844.jpg小田代原の真ん中にある白っぽい木が、「貴婦人」と言われている木で、写真家には有名な木です。


CIMG5837.jpg千手ガ浜です。
白い砂浜が、海辺のようです。



今日のルートはすべて景色が最高でした。さすが国立公園です。しかも最高気温も25℃くらいで、とても涼しいです。夏のサイクリングには最高の、お勧めの場所です。


本日の走行距離 64.0km
本日のルート ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック