保津峡、清滝トレッキング(Part1)
最近、通勤にしても、休日にしても、自転車ばかりで、ほとんど歩いていないことに気付きました。

会社のある日は自転車置き場と居室、居室と食堂の往復のみです。休日においてはほとんどと言って良いほど歩いていません。最近、ときどきひざ痛があるのは、そのためでしょうか。

そんなこともあり、今日はサイクリングではなくトレッキングをすることにしました。京見峠も良いのですが、自転車を置いておく場所が思い当たりません。結局、保津峡方面に決めました。自転車は嵐山公園にとめます。

CIMG5651.jpgこの公園の橋から開始です。


CIMG5653.jpg公園には”砂の彫刻”が展示されていました。鳥取砂丘の砂だそうです。


CIMG5656.jpg竹林の中の方が涼しそうなので、この中を歩くことにしました。


CIMG5658.jpg嵯峨野の店並に入りました。


CIMG5660.jpgそのときです。3匹のサルが電線を渡っていきました。
お店の方に聞くと、日光のサルのように店のものを持っていくことは、今のところないそうです。でも、畑が荒らされているそうです。


CIMG5663.jpg六丁峠です。自転車より歩きの方が楽です。
後ろからクロスバイクが上ってくるのが見えるのですが、いっこうに近づいてきません。苦慮しているようです。やっと、自転車が私を抜いていったのですが、別のロードレーサーでした。この方は、上りがかなり早いです
後ろを振り返ったら、クロスバイクとの距離は詰まっていませんでした。


CIMG5665.jpg峠を越えると、今度は急な下り坂です。
男女のトレランの方が下っていきました。京見峠もそうですが、保津峡付近もトレランの練習に良さそうです。


CIMG5667.jpg下っている途中に、保津川が見える場所がありました。
雨が少ないせいか、川の水がだいぶ減っています。保津川下りはやっているのでしょうか。


CIMG5680.jpg保津川下りはやっていました。しかも、かなり頻繁に下ってきます。


CIMG5683.jpgトロッコ電車の保津峡駅です。
ここで折り返して、今度は清滝に向かいます。



次回に続く

本日のトレッキングコース ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック