美山 かやぶきの里
今日は美山にあるかやぶきの里にサイクリングに行きました。メンバーはeibuさん、sugiさん、私の3人です。かやぶきの里は去年の秋以来です。

本来であれば往復で110kmなのですが、今日は50kmです。というのも、sugiさんが滋賀県から車で来たので、せっかくなので、私たちの自転車も積んで京北まで行くことにしたためです。

京北までは、栗尾峠をはじめいくつかの峠を越えていくのですが、今回はその峠は車で通過です。残りは深見峠だけですが、ここの勾配はあまり急ではありません。思い切り楽しちゃいました。

ところで、sugiさんは今日がロード初体験です。sugiさんの息子さんと娘さんはトライアスロンをやっていて、かなり良い成績を収めています。だけどsugiさんはマウンテンバイクしか乗ったことがありません。今日はそのsugiさんにロードの経験をしてもらうため、私のクロスバイクに乗ってもらいました。

ところが、今日初めて乗ったクロスバイクで、私たちのロードレーサに付いてきます。深見峠も良いペースで上ります。「蛙の子は蛙」ならぬ「蛙の親は蛙」でした。

本当は、サドル高だって私に合わせてあるので、あきらかにあと5cmは上げる必要があるのに。


CIMG5615.jpgかやぶきの里に着きました。まだ時間が早いせいか、観光の方は少ないです。


eibuさんがあることに気が付きました。栃木県では夕暮れに鳴くヒグラシ(カナカナぜみ)が、ここでは午前中に鳴いているのです。eibuさんは、その理由を、山の中が暗いからとか言っています。本当かな。
(帰ってから調べたら、日の出前に鳴くこともあるし、林内の暗い区域などでは日中でも鳴くそうです。eibuさん、ごめんなさい。)

CIMG5616.jpgちょっと、きれい過ぎるポストです。


CIMG5620.jpgかやぶきの厚さは結構厚いです。これであれば、雨風は防げるし、断熱効果もあります。


CIMG5621.jpg去年食べておいしかったので、また食べたいと思っていました。その願いがやっとかないました。



帰りも、来たときと同じ道路で帰りました。
途中、sugiさんの息子さんとすれ違ったようです。ただ、トンネルの中だったので、そのときは暗くて気が付かったのですが、そのあとチームのメンバーとすれ違ったので分かったしだいです。


それにしても、今日は晴れていても涼しかったです。サイクリング日和でした。でも、来週から猛暑が戻るそうです。もういいよ。

皆さん、今日はお疲れ様でした。また、よろしくお願いします。


本日の走行距離 51.7km
本日のルート ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック