清滝
本来であれば、今日は明日香村サイクリングでした。でも天気予報で雨のため、来週に延期です。

朝のうちは雨は降っていなかったのですが、10時ごろになるとどしゃぶりになりました。中止にして正解でした。

そんな天気なので、部屋でうだうだしていました。午後になるとその雨が止んで、2時頃には道路も乾きました。今日は今さらロードレーサーに乗る気分ではないので、久しぶりにBD-1でのんびり走ることにしました。

久しぶりに乗ったら、ポジションがしっくりしません。久しぶりと言っても2ヶ月程度ですが。しっくりこないのは、ベレーキレバーとシフトレバーの角度とサドルの前後位置です。

京都でロードレーサに乗りはじめたためでしょうか。しばらく乗れば元の感覚になるのかと思っていたのですが、やっぱりしっくりしませんでした。どうしても気になるので、道路に止めて、ポジションを修正しました。しかも、かなり大きく。2ヶ月間ロードレーサに乗っただけで、こんなに変わるとは。

久しぶりに京見峠に行こうかと思って、北に向かって走っていたのですが、四条通を越えたあたりから雨がパラパラ降ってきました。どうも北方面はまだ雨が残っているようです。北方面から来る人の中には、傘をさしている人もいます。

急きょ、西方面の清滝に行くことにしました。嵐山や嵯峨野のさらに奥です。

CIMG5307.jpg嵐山に近づいてきました。午前中の雨のせいで、桂川は増水しています。


CIMG5308.jpg嵯峨野を過ぎると、トンネルがあります。清滝に行くには、このトンネルを抜けていくか、右の旧道を通って試峠を越えます。トンネルは古いため側道はなく、しかも真っ暗です。自転車は危険なので、試峠で行く他はありません。


CIMG5312.jpgそれにしても、この試峠の急なこと。一度、立ち漕ぎすると、もう座ることができません。

頂上に着くと、今度は急な下りです。下り始めは路面が見えないので、ちょっと怖いです。


CIMG5314.jpg清滝に着きました。
栃木県の日光には、清滝という滝があります。でも、ここは滝の名前ではなく、清滝という地名です。


CIMG5314a.jpg清滝の街並みです。昔ながらのたたずまいです。


CIMG5315.jpg清滝の奥には、愛宕山があります。さきほど登山客がこの道を下りて来たので、その登山道でしょうか。ちょっとだけ、山に入ってみます。幸いBD-1のタイヤは太くて頑丈なので。


CIMG5318.jpg道路が悪くなってきました。
しばらくこの状態を走りましたが、MTBではないのでちょっと不安です。残念ですが、ここで引き返すことにしました。


CIMG5333.jpg帰りも嵐山を通りましたが、お祭の真っ最中でした。



3時間走って、たった37kmしか走りませんでした。今日みたいな、のんびりサイクリングも良いですね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック