館林 茂林寺
連休中、サイクリングをしない日はほとんど家にいます。しかも、ひっきりなしに間食しています。
体重計に乗らなくても自覚できるくらいに体重が増えています。私は、家の中にいてはいけない人間なのです。

そんな訳で今日はちょっと遠目のサイクリングに行ってきました。群馬県館林の茂林寺です。茂林寺は文福茶釜のお寺で有名です。

ここは、30年前に、会社の同僚と一度来たことがあります。
地図があれば行けるのですが、プリンタは京都に持っていってしまったので印刷ができないし、携帯ナビも京都に置いてきてしまいました。

しかたがないので、地図を記憶する事にしました。でも、走っているとやっぱり不安になります。
佐野の50号線上で、道を尋ねました。

 私 :茂林寺はどう行けばいいのですか?
 相手:茂林寺ですか? かなり遠いですよ。
 私 :そんなに遠いのですか?
 相手:6~7kmはあります。
 私(心の中):近いじゃないですか。
 相手:何処から来たのですか?
 私 :宇都宮からです。
 相手:マジで?

てな感じでした。そういえば、携帯ナビを買う前は、こんな感じでしょっちゅう道を尋ねていたっけ。

CIMG5217.jpg館林に行くには、佐野を通ります。
佐野のアウトレットには時々来ます。ここに来るときは、高速道路で来るのに。


CIMG5218.jpg渡良瀬大橋から見た渡良瀬川です。
この辺りが、栃木県と群馬県の県境です。

森高千里が歌った「渡良瀬橋」は、ここから10km程上流にあります。


CIMG5226.jpg館林に入りました。この付近につつじが岡公園があるので、ちょっと寄ってみることにしました。ここも30年前に来た場所なので、見てみたくなったからです。
周りに家が沢山建ってはいますが、この公園の入り口付近は変わっていませんでした。


CIMG5228.jpg茂林寺に着きました。
30年前の記憶とはすこし違っていました。おそらく、当時、佐野厄除け大師にも寄ったので、それぞれが混ざっちゃったようです。


CIMG5229.jpgたぬきがいっぱい並んでいます。その中の一つです。


CIMG5232.jpg本堂です。
応仁2年に建立、享保12年に改築を行い、現在に至っています。また、本堂北側の一室には分福茶釜が安置されています。


CIMG5237.jpg茂林寺の北側には茂林寺公園があります。湿原や沼があります。


CIMG5244.jpg「茂林寺たぬきの八つの恵み」というのがありました。
自分の心がけにもなるのでカメラに収めました。


茂林寺の周りには、4つの県との県境があります。茂林寺は群馬県にありますが、北に3~4kmで栃木県、南に3~4kmで埼玉県、東に10km位で茨城県です。

帰りは バッカスを買ったB☆P・TOCHIGIに寄りました。店長はピストを組んでいるところでした。私がいろいろと話しかけたので、気が散っちゃったかな。すみませんでした。

店長の愛車「COLNAGO」に乗らせてもらいました。最近はもっぱら練習用に使用しているそうです。アルミフレームだけど、とても乗りやすいです。足にも優しくて、長距離には最高です。

またお邪魔させていただきます。



本日の走行距離 133.2km
本日のルート ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック