目覚ましが・・・
朝、目が覚めて時計を見たら、なんと7時05分です。いつもなら、すでに家を出ている時間です。なぜ目覚ましがならなかったのだろうか。セットし忘れたのか、それとも止めてしまったのか。頭の中はちょっとパニックです。

自転車なら飛ばしていけば少しは時間を縮められますが、運が悪いことに、昨日は帰る頃に雨が降ってきて、自転車は会社に置きっぱなしです。

とにかく、すぐに家を出ないといけません。さっさと顔を洗って、買っておいたパンをバッグに詰めて出かけました。

家を出てからしばらくは、人通りが少ない道路なので、パンを食べながら歩きました。こんな経験は初めてです。

駅に着きました。ちょうど電車が来る時間です。でも、考えてみると朝からトイレに行っていません。このまま電車に乗る勇気もありません。時間的には、もう遅刻することはないので、1本あとの電車で行くことにしました。

ちょっと落ち着いたので、自分の服装を確認しました。こんなときって、靴がおかしかったり、スラックスじゃなかったりするので。

事実、以前にあわてて出張に行ったときに、左足は黒のくつ、右足は茶色のくつを履いていた経験があります。気付くまではなんともなかったのに、いざ気付いてしまうと恥ずかしくてどうしようもありませんでした。

幸い、今回は問題はありませんでした。良かったです。一時はどうなるかと思いました。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック