少しだけの京都見物
昨日、引っ越しの搬入が終わったので、今日はそれらの整理をしました。4時頃にほぼ整理が終わったので、少しだけでも妻に京都を見せてあげようと思い、清水寺に行くことにしました。

5時に着いたのですが、閉門が5時30分ということで、ゆっくり見ることはできませんでしたが、2人とも清水寺は中学の修学旅行以来で、とても思い出にひたることができました。
 私の場合は、中学の卒業アルバムに清水寺の写真が結構あったのを思いだし、当時に戻ったような錯覚になりました。
ほんの1時間足らずの時間でしたが、すごく貴重な時間でした。


002_convert.jpg 手前の左に見える、赤い建物が「仁王門」です。応仁の乱で、一度消失しましたが、その後再建されました。
 向こうに見えるのが、「三重の塔」です。


003_convert.jpg 「三重の塔」です。



004_convert.jpg 「経堂」です。この横を通って本堂にいきます。



005_convert.jpg 本堂から見た「音羽の滝」です。



009_convert.jpg 本堂です。これが「清水の舞台」です。



011_convert.jpg 自販機に「京都限定」と書いてあったので、試しに買ってみました。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック