嵐山~京北~高雄(Part2)
嵐山、保津峡、京北、高雄の紅葉探索 後編です。

やっと上った峠を下ります。この後も峠が控えているので、あまり下りたくないのですが、そんなことお構いなしに下り続けます。

標高で約200m下ったところに蕎麦屋さんがありました。ここは、先日一緒にサイクリングに行ったMさんが言っていた、おいしい蕎麦屋さんだと思います。せっかくなので、入ってみることにしました。

CIMG3887.jpgお店の名前は「まつばら」といいます。
それにしても、今まで何度か走った道路なのに、全く気付きませんでした。今回は、Mさんに聞いていたので、探しながら走っていました。


CIMG3889.jpg店の中です。まだ、11時30分なのにもう満席です。奥の広いテーブルで、相席させていただきました。

何でこんなに混んでいるのでしょう。


CIMG3891.jpgだって、店の廻りは見渡す限りこんな感じで、民家といっても1件ポツンと見えるだけです。
おそらく、みなさん遠くから車で来るのでしょうね。


CIMG3890.jpgさて、頼んでいた天ぷらそばがきました。うまそ~。天ぷらの食材もこのあたりで獲れたものなのでしょうね。
そばがかなり細いので、どんなかなと口に入れたら、かなりこしがあります。こんなに細いのに、何でこんなにこしがあるのでしょう。


それにしてもおいしいです。お客様がここまで来る理由が分かりました。

CIMG3892.jpg腹ごしらえを終えて、京北に来ました。
京北は紅葉がかなり進んでいました。


CIMG3895.jpgこの川は、もう少し下ると、桂川の上流に合流します。
交通量が少ない道路です。自転車で走るのには最高ですが、この景色が多くの人に見られないのがもったいない気がしました。


CIMG3900.jpg春日神社です。といっても、春日神社はいたるところにあります。

写真を撮る瞬間に、誰かがこの人に道を尋ねました。「美山はどちらですか?」「こっちだよ」。
私はシャッターを押しながら思いました。「そっちじゃないよ」と。


一時はどうしようかと思いましたが、この神社のすぐ横が交番だったので、おまわりさんがでてきて、正しい道路を説明していました。良かったです。

CIMG3908.jpg高雄に着きました。さらに、紅葉が見事でした。

ここは、高山寺の付近です。広い駐車場が満車状態です。
バス停にも、人が列を作っています。


CIMG3912.jpg西明寺の入口付近です。
去年もこの付近の紅葉が一番早かったです。


CIMG3917.jpgあの赤い橋を渡ると西明寺の参道です。
それにしても、見事すぎます。


CIMG3919.jpg西明寺から、清滝川に沿ってもう少し奥に行くと、神護寺があります。
ここはその参道付近です。食事所には床が造られています。

いいな~。一度で良いから、こんなきれいな景色を見ながら、おいしいものを食べたいです。


CIMG3925.jpg高雄を後にしました。すぐこの御経坂峠になります。
ここを過ぎると、京都市内までほとんど下るだけです。



保津峡は思ったほど紅葉が進んでいませんでしたが、その分、京北や高雄で満足がいくほど紅葉を楽しませてもらいました。ちょっと疲れましたが、有意義な1日でした。

次の休みは宇都宮です。栃木の紅葉は京都よりも2週間以上も早いです。残っていればいいな。

本日の走行距離 66km
本日のルート ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック