飛鳥サイクリング(Part2)
昨日の続き

CIMG3668.jpg水落(みずおち)遺跡です。目立たないので、見逃してそのまま先まで行ってしまいました。
これは、中大兄皇子(なかのおおえのおうじ)が日本で初めて造った水時計台跡です。


CIMG3674.jpg田んぼの所々に、花畑があります。


CIMG3675.jpg飛鳥資料館です。キトラ古墳や高松塚古墳の壁画や、出土品などが展示されています。
先を急がなければ、ゆっくりと見学したいです。


CIMG3680.jpgキトラ古墳で見つかった壁画です。
四神「白虎・玄武・青龍・朱雀」のうちの、青龍です。


CIMG3682.jpg高松塚古墳の壁画「女子群像」です。色がきれいです。


CIMG3688.jpg飛鳥寺に行く途中に、このような町並みがありました。


CIMG3690.jpgこれは郵便局です。町並みの雰囲気にあっています。
確か鞍馬の郵便局も、鞍馬の町並みにマッチしてたのを思い出しました。


CIMG3691.jpg飛鳥寺です。
蘇我馬子により、596年に建立されました。日本初の本格的寺院です。


CIMG3697.jpg飛鳥寺西門跡です。
先日見たNHKの奈良特集では、この広場で当時の姿で蹴鞠遊びをしていました。


CIMG3695.jpg蘇我入鹿の首塚です。
飛鳥寺西門跡のすぐそばにあります。



次回に続きます。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック