奈良の大仏
2週続けて奈良へサイクリングです。先週は生駒でした。そして、今週は奈良公園です。

だんだん出かけるのが遅くなってきました。今日は9時に出かけました。
往復とも同じルートです。
油小路通→国道24号線→府道754号線→府道369です。

CIMG3467.jpg油小路通です。
高速道路の下を走っっているのですが、川を渡るときは高架になって、同じ高さまで上がります。
すぐ横に見える車は、高速道路を走っている車です。間違って、高速道路に迷い込んだわけではありません。


CIMG3468.jpg転害門です。国宝建造物です。
正倉院の西側にあります。2回の戦火にも焼け残った寺内で数少ない建物のひとつで、鎌倉時代の修理で改変されていますが、基本的には奈良時代の建物です。


CIMG3469.jpgイチョウの木が少し色づいてきました。秋は、もうそこまで来ています。
向こうに見える塀の奥に正倉院があります。


CIMG3471.jpg大仏池から見た大仏殿です。
ここはポイントなのか、絵を書いている人が何人かいました。


CIMG3472.jpg大仏殿に入りました。
何度か、東大寺に来ているのですが、大仏殿に入るのは中学の修学旅行以来です。


CIMG3477.jpg今日は、「光明皇后千二百五十年御遠忌法要」をやっていました。
そして、夜はさだまさしのコンサートをやるようです。


CIMG3478.jpg世界最大級の木造建築です。


CIMG3480.jpg大仏様です。
人が小さく見えます。


CIMG3485.jpg四天王の一人、廣目天(こうもくてん)です。大仏様の左後ろにいます。
すごい迫力があります。とても木造とは思えません。


CIMG3494.jpg大仏殿のそとにこの「賓頭盧尊者(びんずるそんじゃ)」があります。
木造です。なんかミイラのようで怖いです。
でも、病気の方が、その悪いところと同じところをなでると直るといわれています。


CIMG3501.jpg2月堂に向かう道です。


CIMG3502.jpg2月堂です。上がってみました。


CIMG3505.jpg向こうに見える山のどこかが、先週行った生駒山です。


CIMG3514.jpg興福寺まで足を延ばしました。


CIMG3520.jpg興福寺の南側にある猿沢池です。
興福寺から石段を下りたところにあるので、ここからは五重塔の上の方しか見えません。


あと一ヶ月もすれば、この付近は茶色に染まります。去年も来ましたが、とてもきれいでした。今年も来れると良いです。

本日の走行距離 84.6km
本日のルート ←クリックしてください
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック