植物園
朝起きると、ちょっと のどが痛いです。窓を開けて寝ていたのですが、だいぶ室温が下がっていました。大事をとって、今日はサイクリングはやめておきます。

かといって、一日中家の中にいたのでは、退屈です。ママちゃりで行ける範囲に、行くことにしました。

いろいろ考えた末、行き先は京都府立植物園に決めました。家からは約10kmのところにあります。
植物園は、4月に桜のライトアップを見に行った以来で、昼間は初めてです。

1CIMG3226.jpg植物園に着きました。

晴天なのに、ここまで自転車をこいでも、全く暑くありません。さわやかという言葉が合います。


2CIMG3125.jpg園内はいろいろな花が咲いています。


3CIMG3204.jpgこの花はスイフヨウといいます。
時間帯によって色が変わります。
午前中は真っ白、午後2時ごろがピンク、夕方が赤です。
現在12時半です。まあ、白があったり、ピンクになりかけがあっても仕方ない時間でしょうか。


4CIMG3212.jpgひょうたんです。
私は勘違いしていました。削った結果がこの形になるのかと思っていたら、最初からこの形なのですね。


5CIMG3211.jpgヘビウリです。
本当にヘビみたいで、気持ち悪いです。


6CIMG3220.jpg水車小屋がありました。


7CIMG3223.jpg水鳥たちも、気持ち良さそうに水浴びしています。


8CIMG3124.jpg今度は温室に入ってみます。


9CIMG3168.jpg温室の中は蒸し暑いのかと思ったら、ぜんぜんそんなことはありません。温室の中とは思えないくらいです。


10CIMG3146.jpgウツボカズラです。食虫植物です。
袋の中の下のほうには、酸性の液が溜まっています。そして袋の内側は平滑で、虫が滑り落ちて、溺れ死んでしまいます。
大きなものは30cmのものがあって、かえるも捕らえるそうです。


11CIMG3148.jpgベニヒモノキです。
見たままの名前です。


12CIMG3154.jpgオオオニバスです。
先日、亀岡のオオオニバスの池に行ったのに、今年は生育していませんでいた。まさか、ここで見られるとは。


13CIMG3189.jpgいろいろなサボテンもありました。


園内はとても広くて、見ごたえ、歩きごたえがあります。花や植物もすごく多くて、ほんの一部しか紹介できませんでした。これで入園料200円なので、とっても良心的です。温室も別料金ですが200円です。暇なときは、散歩をしに来ても良いですね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック