LSD
昨日の夜、宇都宮に帰ってきました。さっそく、今日は当然サイクリングです。

朝早くサイクリングに出かけるために、昨日のうちに自転車の準備をしました。ロードレーサーは2階に保管しているので、1階に下ろしました。その時の印象は「軽い!」です。最近はクロスバイクばかりなのですが、クロスバイクとは比べ物になりません。当然ですね。クロスバイクは重さ12kgなのに、ロードレーサーは8kg前後なのですから。

朝7時に出かけました。本当は6時に出かけて、朝もやの中を走りたかったのですが、ちょっと無理でした。


今日のルートは、まほろばの道~羽黒山~小林~文挟街道です。前半はLSDで走りました。羽黒山入り口までは、心拍数100~110の間で走りました。わずかに上り基調なので、ちょっとスピードを出しても、心拍数が110を超えてしまいます。すぐスピードを落として、深呼吸をして心拍数を落とします。

そんな感じで走ったので、羽黒山入り口までの20kmを1時間もかかってしまいました。

さて、次は羽黒山を上ります。心拍を110以下では絶対無理なので、とりあえず120以下を目標にしました。あの上りをはたして心拍数120以下で走れるのでしょうか。

心拍計をリセットして上りはじめました。羽黒山は、上りはじめがちょっと急で、そのあとはちょっと緩やかになり、後半は急になります。

途中まではは問題なく110前後で走れました。ちょっと危なくなると、スピードを落とします。でも後半にはいると、坂が急になり120を超えそうです。スピードを5kmまで落としました。それでも、ときどき120を超えてしまいます。立ちこぎは、心拍が上がりそうなのでしませんでした。

CIMG2514.jpgやっと峠に着きました。



CIMG2515.jpgメータの写真を撮りました。まずは時間です。
写真を撮ることに夢中になり、ストップウォッチを止めるのを忘れていました。着いたときには23分でしたが、もう24分になっています。


今までは時間を計ったことがなかったので、比較できませんが、だいぶオーバーしたでしょう。でも、気持ち的には”もう着いちゃったの?”でした。おそらく、ゼィゼィハァハァがなかったからでしょう。

CIMG2517.jpg次は最大心拍数です。上段が最大心拍数です。なんと123でした。よく抑えました。あの長い坂を。
下段が現在の心拍数です。もう85まで下がっています。



CIMG2519_20100625212941.jpg
平均心拍数は114でした。


さて羽黒山を北に下り、文挟街道に向かいます。

羽黒山を下ると、すぐ上り坂です。結構体にきついのですが、心拍が上がっていきません。130くらいです。どうも、心拍が上がらなくなってしまったようです。
その後、文挟街道を自分なりに必死に走ったのですが、いつもなら180くらいの心拍数なのに、今日は140ちょっとでした。


以前にもこのような経験があります。実業団との朝練のときに、負荷がきついのに心拍が上がらないときがあって、体がつらくて、ついて行けないときがありました。
今日は一人でマイペースだから良かったですが、ウォームアップするときは、上手にしないといけないですね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック