ママちゃりのパンク??
朝、出勤しようとママちゃりに乗ったら、なんとリアタイヤの空気が完全に抜けていました。急いで部屋から空気入れを持ってきて、空気を入れてみると、「プシュー」という音とともに空気が抜けていきます。

音の場所を確かめると、バルブの付近です。もしかすると虫ゴムかと思い、バルブを抜いてみると虫ゴムに穴が開いていました。以前、工具箱に虫ゴムがあったことを思い出し、急いで取りに戻りました。

やっぱり虫ゴムがありました。もう時間がありません。急いで古い虫ゴムを外し、新しいものを入れようとしましたが、きつくてなかなか入ってくれません。しかも、古い虫ゴムがどこまで入っていたか良く見ていませんでした。

とにかく、きつい虫ゴムを入るところまで入れて、バルブに差し込みました。空気を入れると、「プシュー」と先ほどと変わりません。

もう時間がなくなってきたので、今日は電車で行くことにしました。空気入れを部屋に戻し、急いで駅に向かいました。通勤に使う電車は8分おきに来ます。いつも乗る電車より2本(16分)後の電車になってしまいましたが、いつもが早いので、全く問題ありません。

会社が終わって家に戻り、前後ともバルブを抜き取り、比べてみました。やっぱり、虫ねじが完全に入っていませんでした。

20070503-Super-Valve-01.jpg 本来は、写真のように、奥まで虫ゴムを入れるのですが、太くなる手前までしか入れていませんでした。写真のように、奥まで入れたらちゃんと空気が入りました。


今回は、大変勉強になりました。でも明日は雨なので、結局電車で通勤です。

※なぜ、虫ゴムを持っていたかというと、以前、パンク修理キットを買ったのですが、間違ってロード用ではなく、ママちゃり用のものを買ってしまいました。まさか、使うとは思いもしませんでした。無駄にならなくて良かったです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック