平城遷都1300年祭 平城宮跡
朝起きたら、晴天でした。天気予報では18℃くらいまで上がるということです。今年の中では、一番のサイクリング日和でしょう。

ニュースを見ていたら、昨日から平城宮跡で平城遷都1300年祭が始まったと言う事だったので、さっそく行ってきました。

距離は一般道で行けば40kmちょっと、サイクリングロードで行けばプラス5km以上です。サイクリングロードは距離は長くなりますが、信号で止まることはありません。でも変化がなく飽きちゃいます。
行きは一般道でいきました。自転車はBD-1です。

CIMG1956.jpg平城宮跡に着きました。家からの距離は42kmで、時間は2時間を数分超えたぐらいでした。


CIMG1958.jpgここが駐輪場です。BD-1にはスタンドを付けていません。

良い場所があったので、ワイヤーロックで固定しました。


CIMG1957.jpgこれが朱雀門です。平城宮の正門です。
朱雀門をくぐると、敷地はかなり広大です。歩くだけでも大変です。


CIMG1971.jpg平城宮跡資料館に入りました。出土したものがたくさん展示されています。

くし や かんざしです。



CIMG1981.jpg左側は上から墨つぼ、ものさし、木の切りくずです。右側はくぎと鎹(かすがい)です。

1300年経った現代も、あまり形状が変わりません。


CIMG1984.jpg第一次大極殿です。朱雀門の反対側にあります。
当時は天皇の即位式や外国使節との面会など、国の重要な儀式で使われていました。


結局、ここに1時間半もいました。あまり、長居すると家に帰るのが遅くなってしまいますので、そろそろ帰ることにしました。

CIMG1989.jpg平城宮跡から約10km走った所に、この木津川/桂川サイクリングロードの起点があります。ここから、嵐山まで45kmと書いてあります。

木津川サイクリングロードだけ走って、桂川サイクリングロードは走らず、一般道で帰りました。帰りの走行距離は48kmだったので、行きよりも6km長くなってしまいました。



サイクリングロードは、ロードバイクに乗っている人が、結構がんばって走っているので、私もちょっとがんばっちゃいました。26kmもむきになって走ったので、その後の家までの13kmはへろへろでした。でも、とても良い運動でした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック