道路工事
昨日のサイクリングは気持ち良く終わりました。

でも、実は途中でとても腹立たしいことがありました。

サイクリングの途中に、約5km以上にわたって、大々的な道路工事を行っているところがあったのです。
でも、その道路は山の中で、全くと言って良いほど交通量がないのです。事実、私が30分くらい走って、対向車は1台もなく、抜かれた車は1台だけです。

以前、栃木県は1月以降は道路工事はしないと聞いていましたが、もう変わってしまったのでしょうか。それとも、そもそも目立つところの工事はやめただけで、目立たないところでこんな大規模の道路工事をしていたのでしょうか。

CIMG1566.jpg 鹿沼の奥の県道です。


CIMG1565.jpg こんな感じで、長距離にわたり道路工事をおこなっています。


CIMG1564.jpg 一部は完全に道路ができ上がっています。まだ、開通はしていませんが、向こうに見えるのが新しい道路です。



山の中に何か施設を造っていて、道路はそのためのものだと思いたいです。

でも、ただ単に道路工事だけだったら、とても憤りを感じます。県は余った予算はどうしても使い切りたいのかと。それも、目立つ場所は問題になるので、誰も知らないこんな場所で、大規模な工事をしているのかと。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック