ハンドルステム交換
 先週の土曜日の話です。サイクリング中にどうもハンドルが近く感じて、窮屈感がありました。もしかすると、少しづつ前乗りになってきたのかも知れません。以前はサドルの後ろにどっかり座っていましたが、最近は気が付くと、前側の細い方に座っています。

 そのため、ステムの交換を考えました。今のステムの長さが100mmなので、思い切って120mmにしようと思い、近所の自転車屋さんに行ってみました。クロスバイクのハンドル径はストレートの25.4mmですが、その径のものでは、その自転車屋さんには長さ110mmまでしかありませんでした。26mm径用であれば、長さ120mmもあります。
 26mm-25.4mmのシムも売っていたので、ステムとシムを買いました。計2700円です。安かったです。
CIMG0308.jpg
上が今までのもの。
下が今回買ったものです。
2cm長いです。


 帰ってから、さっそくステムの交換に入りました。でも、おかしいです。コラムスペーサーがガタガタです。古いステムと新しいものを比べてみると、コラム部の長さが異なります。今度の方が、コラム部が短いので、スペーサーが足らないのです。

CIMG0313.jpg また、自転車屋さんに行って、スペーサーを買ってきました。
左側が今までの3mm幅のもの。右が今回買った10mm幅のものです。



 これで、がっちりと固定できました。先日の奈良は、この仕様で行ったのですが、だいぶ乗りやすくなりました。交換してみて、良かったです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック