今日のサイクリング
 夏休みのライド以来のサイクリングです。今日のコースは、いつもとはちょっと変えて、自宅~嵐山~保津峡~廻り田池~亀岡~自宅の60kmです。朝起きたのがちょっと遅かったので、出かけるのが8時になってしまいました。

 まずは嵐山に向かって桂川沿いを走りました。この道を、クロスバイクで嵐山に向かって行くのは久しぶりです。軽く上っていて、スピードが上がりません。いつもは逆コースなので、気付きませんでした。

 嵐山から保津峡までに短い峠が一つあるのですが、かなりきついです。シッティングでは上れません。道が狭くて、ジグザグ走行は無理です。前の方にロードバイクが1人走っていますが、私よりは軽やかに上っています。そのロードバイクは下りに入ったとたんスピードを上げて、あっと言う間に見えなくなってしまいました。

 保津峡から長~い上りになります。ここから、約8.5kmで450m上ります。いろは坂とほぼ同じくらいでしょうか。ただ、勾配の変化が大きいです。ゆるいと思ったら、急勾配になったり、こういうのって疲れます。途中で、先ほどのロードバイクに追いつきました。新型のトレックでした。少し話ししながら走りましたが、辛くて口がもつれます。「頂上はもうすぐですか?」と聞いたら、「まだまだです」という回答です。一気に疲れが出てきて、スピードが落ちてしまい、また置いていかれました。あとは、一人旅です。

 頂上まできました。次は亀岡に向かいます。今度は、10kmくらい下りが続きます。こがなくても時速40km~60kmで下ります。あっという間に、下りが終わりました。クロスバイクだと上体が起きているので、安定性が悪くちょっと怖かったです。

 ここからは、「水鳥のみち」という道路を走ります。この道は、新しい道で、広くてきれいな道です。そして、宇都宮のように、信号がなく平坦な道です。

CIMG0080a.jpg この「水鳥のみち」が終わるところに、オニバスの池がありました。葉の直径は、1mを超えます。写真では見たことがありましたが、実際に見るのは初めてです。


CIMG0077a.jpg 白い鳥がオニバスの上で休んでいます。


CIMG0082a.jpg 引き続き亀岡に向かって走ります。亀岡の街に入る直前に、保津川下りの出発点がありました。


CIMG0084a.jpg 乗る前に名前を登録して、名前を呼ばれた順に乗り込みます。


CIMG0086a.jpg 全員が乗り込んだら、いざ出発です。ここから、なんと全行程16km、2時間の嵐山までの船旅です。


 ここからは、一旦亀岡の街に入って、そのあと最後の峠を上ると、その後は自宅まで下りと平坦道路です。11時くらいになると、急に気温が上がってきました。自宅に着く直前で良かったです。こんな暑さの中ではとても走ることができませんでした。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック