スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
紅葉の古賀志山散策
腰の状態が少しづつ良くなってきました。でも無理せず、近所の大谷や古賀志を銀輪で走ったり、時には降りて歩きました。

DSC_0013 (640x480)大谷の姿川沿いは、好きな景色なので自転車を押して歩きました。


DSC_0016 (640x480)歩きはじめると、こんなに素晴らしい場所もありました。


DSC_0022 (640x480)射撃場の前を走り、一つ峠を越えると古賀志山の裏側に出ます。
ここで赤川ダム方面に向かわず、さらに奥へ上っていくと、途中分岐点がいくつかありますが、舗装道路の終点になります。この地点で標高約450mなので、ジャパンカップの山岳賞の場所よりも120m高いです。


DSC_0031 (640x480)帰りは赤川ダム沿いを走りましたが、紅葉が見頃になっていました。


DSC_0035 (640x480)ほとりは、油絵を描いている人や、自撮りをしている人が多かったです。


ロードレーサーも良いけれど、乗っていて幸せを感じるのは、シティーサイクルとかフラットバーですね。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。