自転車の楽しさを改めて感じました
DSC_0020 (640x480)今日はフラットバーのバッカスです。
先週の土日はブルホンバーのマドンで、ほぼ60kmと80km走ったのですが、どうもしっくりこなかったので今回はフラットバーにしました。


で、走った感じは、やっぱりフラットバーの方が良かったです。なんていうのか、走っているのが楽しくて、ずーっと走っていたい気がします。

ドロップハンドルだと、そんな必要はないんだろうけど、私はどうしても走る前から気合を入れて、走っている間もあまり気が抜けません。

フラットバーだと、普段着ということもあるのだと思いますが、走る前からウキウキしていて、のんびり走るときもあれば、力一杯走ることもできます。

今日は、壬生や小山を走りました。

DSC_0012 (640x480)家の付近は雨が降った様子はなく道路は乾いていたのですが、鹿沼は結構雨が降ったようで、道路は結構濡れていました。

壬生に入ったら道路は濡れていなかったのですが、走っているとフロントタイヤ付近からカチカチと音がします。止まってよく見ると、直径1mmくらいの石が、2個離れてタイヤにめりこんでいました。その石を取り除くとタイヤに穴があいていましたが、幸いパンクには至っていませんでした。

濡れたタイヤに石がくっついて、走るほどタイヤにめり込んで、めり込んだら余計石が取れにくくなったようです。
タイヤの円周は約2mなので、1km走れば、500回も石がタイヤの同じ場所に打ち付けられるのです。10km走れば5000回です。そのまま走り続けたらチューブまでいって、パンクに至る可能性大です。

雨の日にパンクしやすいことは知っていましたが、その理由を実証しました。ウエットを走った時は、ときどき止まってタイヤを確認する必要があります。

DSC_0014 (640x480)壬生のラーメン二郎です。まだ10時半です。開店1時間前なのにもうこんなに並んでいます。
平日、仕事でこの前を車で走りますが、平日もこんな感じです。一度、食べてみたいのですが、並ぶことが苦手なので、当分無理そうです。


DSC_0017 (640x480)田んぼアートで折り返しました。1か月前にもきましたが、変わりありませんでした。


DSC_0028 (640x480)道の駅「みぶ」に立ち寄って↓


DSC_0031 (640x480)ソフトクリームを食べました。


DSC_0032 (640x480)壬生町総合公園では盆踊りの準備をしていました。
トラックを囲むように屋台を組み立てていました。かなり大規模なので、子供だけでなく、大人も楽しいでしょうね。



本日の走行距離 90km

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック