脂肪燃焼ゾーン
昨日とほぼ同じコースを、昨日よりスピードを落として走りました。

昨日は残り10km辺りから急激に体力がなくなったので、もう少しゆっくり走れば最後まで同じペースで走れるのではないかと考えたからです。

最初は昨日より余裕を持って走っていて、折り返しも順調だったのですが、全体の80%近辺の走行距離80km、時間にして3時間時点で、急激に体力がなくなったというよりお腹が空いてきました。ちょうどお昼を過ぎたころだったので、そのせいもあるかも知れませんが、いつもであればこんなに空くことはありません。

スピードを落としたために、脂肪燃焼のゾーンに入ったせいかも知れません。医学的にそれが正しいかどうかは分かりませんが、私の場合は、速めに走るとあまりお腹は空かないのですが、ゆっくり走ると必ずお腹が空きます。


ちなみに、私の最高心拍数は186くらいなので、脂肪燃焼ゾーンは最高心拍数の60~70%だとすると、110~130となります。

以下が今日と昨日の私のデーターですが、今日の平均心拍数は128なので、まさに脂肪燃焼ゾーンです。あまり、この範囲で走ることはありません。いつもは130~150で走っています。昨日は148なので、有酸素運動と無酸素運動の境です。

     距離   時間  平均速度  平均気温 平均心拍数
今日  106km  4:07  25.8km/h  25.2℃  128拍/分
昨日  105km  3:50  27.3km/h  27.7℃  148拍/分 

もう62歳なので、あまり無理しないで、脂肪燃焼ゾーンで走ったほうが良いのかなと、最近とみに思います。

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック