鬼怒川温泉、龍王峡
天気予報では快晴のはずだったのに、朝から曇っているし、路面は濡れているし、結局、家を出たのは11時を過ぎてからでした。

今日のルートは、自宅~篠井~塩野室~鬼怒川温泉~龍王峡で、帰りは篠井ではなく新里トンネル方面から帰りました。

新大瀞橋 (640x480)「新大瀞橋」 からの眺めです。
いきなり、広大な紅葉が目に飛び込んできました。


万年橋 (640x480)「万年橋」から眺めていると、ライン下りがきました。手を振ってきたので振り返しましたが、ちょっと恥ずかしかったです。


立岩橋 (640x480)「立岩橋」から見るホテル街です。
この時期は宿泊客が多いでしょうね。


滝見橋 (640x480)「滝見橋」からの眺めですが、ここから見えるホテルはほとんど廃墟のようでした。
残念です。


鬼怒岩橋 (640x480)「鬼怒岩橋」のたもとにある「人形の美術館」の庭には、色とりどりのカエデがありました。
ここで、老夫婦に頼まれて写真を撮ってあげました。


龍王峡 (640x480)「龍王峡」にいきましたが、すでに見ごろを過ぎていました。
川に下りるほど落葉が進んでいました。



DSCN0397 (640x480)行きに、鬼怒川に向かう途中に通りかかった篠井の「こどものもり公園」です。
時間に余裕があれば園内を探索したかったです。



今日1日でロードレーサーに会ったのは、たった1人でした。塩野室付近で会った方なのですが、宇都宮から日光そば祭りに行くところだったようです。

思い返すと、今まで鬼怒川方面に行ったときには、あまりロードレーサーに会ったことがありませんでした。なんでだろう。

本日の走行距離 84km
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック