大原三千院
今日は家族3人で、大原の三千院に行ってきました。大原までは、京都駅発の定期バスで約1時間です。天気予報では、いつ大雨になってもおかしくない天気ですが、なんとか持ちこたえています。

AP1000417.jpg まずは、三千院のレイアウトを見て、全体を把握します。


AP1000418.jpg ここが入り口です。


AP1000421.jpg お茶席です。きれいな日本庭園を見ていると、不思議と気持ちが落ち着いて、時間の過ぎるのを忘れます。


AP1000425.jpg わらべ地蔵です。ただの石が置いてあるのかと思ったら、よく見たら子供のお地蔵さんです。手前にも、奥にもあります。


AP1000429.jpg 三千院を満喫して、参道を通ってバス停に向かいます。参道にはいろいろな店があります。この店は、ぽん酢とドレッシングの店です。娘はぽん酢が大好きなので、入ったきり出てきません。いろいろなぽん酢を試食しているようです。


AP1000431.jpg 次はせんべい屋さんです。私はふつうの醤油、娘はにんにく(写真)、妻は七味とうがらしです。



 こんな風に道草を食いながら、帰りのバス停に着きました。京都駅行きはすでに長いt列です。絶対座れないとあきらめていたら、ぎりぎり座れました。良かったです。もう、腰が限界でした。
 バスに乗ってしばらくすると、大雨が降ってきました。良かった。ちょっと遅れたら、傘があってもびっしょりになっていたでしょう。このあと、嵐山の鵜飼を見に行く予定でしたたが、この大雨と、私の腰痛のため断念し、一旦帰りました。行きは1時間でしたが、帰りは大雨のせいか約2時間です。疲れました。
 私は、夕食は簡単に自宅で済ませましたが、妻と娘は、また京都駅まで夕食に出かけていきました。元気だなぁ。明日には、腰が治っていればいいな。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック