古賀志山
朝から天気がすぐれず、なんとか雨が上がったものの、どうも自転車に乗りたい気分にならず、お昼まで家でくすぶっていました。

お昼を食べた後、久しぶりに山登りに行きました。幸い、近所には古賀志山という、人気の山があります。

CIMG1354a.jpg赤川ダムの水がほとんどなくなっていました。
雨が少なかったのでしょうか?
それとも、下流の田植に使うためでしょうか?



今日はGPSウォッチを付けて登りました。東陵側の急勾配から登ると、ゆっくり歩いても心拍は140~150拍/分まで上がってしまいます。平地でのウォーキングでは、どんなに早歩きしても、せいぜい110拍/分程度なのに。

不思議なことに、自転車乗ってれば心拍140くらい普通なのですが、山登りの140は息がハアハアです。何が違うんだろう。

CIMG1359a.jpg久しぶりに登る「東陵」ですが、ちょっと恐怖を覚えました。
人には見せられないくらい、へっぴり腰で登りました。別なルートに変えるとなると、せっかく登ってきた道をほとんどふもとまで戻らなくてはならないので。



CIMG1362 (640x480)その東陵を上り終わると、頂上です。
そこからの眺めは、何度登っても最高です。
宇都宮の街があんなに小さいなんて。



山登りの後はいつも二日後に筋肉痛がくるので、明日は自転車に乗れそうです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック