田川サイクリングロードの新ルート探索
きのうはお昼直前に出かけたためにハンガーノックになってしまったので、お昼を食べてから出かけることにしました。

お昼と言ってもアンパン1個ですが。

今日は田川サイクリングロードの探索です。探索と言っても、サイクリングロード付近に、前から気になっていた道があったので、その道を走ってみただけですが。

DSC_0025 (640x359)田川にも紅葉がきれいな場所がありました。


DSC_0027 (640x360)これが気になっている道です。
右上の白い柵がサイクリングロードで、そこから降りたところです。ここから、その道が始まります。


DSC_0030 (640x360)平成通りや石井街道の下を走ってきました。
向こうに見えるのが大通りです。


DSC_0031 (640x360)県庁前通りをくぐったところですが、ここから上に上がれます。
まだ、この先まで行けるのですが、ここで上がった方が良いかも知れません。


DSC_0032 (640x360)と言うのは、もっと先に行くと、まずこの狭い橋を渡って、10m位の砂利道を歩く必要があります。


実はこの川は「御用川」なのです。「田川」に合流しているため、田川沿いを走っていると、必然的にここに来てしまうのです。田川沿いに戻るには、この川を渡らなければなりません。

そう言えば、京都にもこれと似たところがありました。桂川サイクリングロードを走っていたら、いつの間にか鴨川沿いを走っていました。全く同じパターンです。

DSC_0033 (640x360)さらに先に進むと、自転車に乗ったまま上に上がれる道がなくなります。
自転車をかついで、この階段を上らなければなりません。

と言うことで、先ほどの県庁前通りで上がった方が良いかも知れません。


この道のメリットは、大きな通りを横切る必要がありません。これは最高です。

欠点は、路面には鉄平石を敷き詰めているのですが、工事をおこなった業者の違いなのか、きれいに平らになっているところと、そうでないところがあります。ママチャリのタイヤだったら吸収してくれるかもしれませんが、ロード用のタイヤだとある程度の振動は我慢しなければなりません。

私は、このような欠点があっても、この道を選びます。


DSC_0038 (360x640)ここまで来たついでに八幡山公園にも寄ってみました。
なかなか紅葉がきれいでした。



本日の走行距離 37km
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック