ジャパンカップ周回コース
夕方、ジャパンカップ周回コースを走りました。折りたたみ自転車ではありましたが、私にとって初めての周回です。2周走りました。


自転車に乗り始めてから5年になり、また近所にもかかわらず、このコースの一部を走ることはありましたが、周回したことはありませんでした。

なぜかというと、このコースが苦手だからです。自転車に乗りはじめて、初めの上りがこの古賀志林道だったのですが、とてもきつくて、それ以来このコースには苦手意識があります。

最近、ママちゃりで何度か走ったことにより、少しトラウマが減ってきたのかも知れません。


走った感想は、上ったり下ったりのコースなのですが、上りで上がってしまった心拍が、下りで落ち着かないまま、次の上りに来てしまいます。そんなに速く走ったわけではないのに。

CIMG8376.jpg頂上には、「サイピク山岳賞]の看板がありました。
昨日だったのですね。



夕方のサイクリングコースの一つにできそうです。

本日の走行距離 38.5km
スポンサーサイト
暑かった~
早朝のうちは曇っていて、とても涼しかったです。その時点でサイクリングに出かけられれば最高だったのですが、愛犬の散歩が待っていました。

愛犬にとっては、暑くなる前に散歩ができて、さぞかし気持ち良かったでしょうが、私にとっては、涼しいサイクリングのタイミングを逃してしまいました。

出かける頃には雲もなくなっていて、暑い日ざしになっていましたが、3週間ぶりのサイクリングといこともあり、出かけることにしました。

行き先は小来川ですが、一人でのんびり走りたかったので、折りたたみ自転車で行くことにしました。

20120728a.jpgそれにしても、暑い一日でした。スピードメーターの温度計なので、あまり当てになりませんが、涼しいはずの小来川でも31℃ありました。

ここで1本目のボトルをほとんど飲み干してしまいまい、この先の自販機で2本目を購入です。



CIMG8373a.jpg木陰は、昨日の雨で濡れていたので涼しく感じましたが、気温はあまり変わりません。


CIMG8374a.jpg道路わきを流れている黒川ですが、川遊びしている人はほとんどいません。

京都にも、似たような川で、清滝川があったのですが、山の中にも拘らず家族づれでいっぱいでした。



帰りの文挟街道での気温は35.7℃。ボトルの水も温かくなって、飲んだ気がしません。こんな日は、涼しいうちに帰らないといけませんね。

本日の走行距離 62.5km
飯盛山
今日も、夕方、2時間程度運動ができました。

久しぶりの飯盛山です。家から上り口まで、ジャスト10.0kmです。

CIMG8372a.jpg林道の頂上です。
すぐ横に、登山道があります。登山でも上ったことがある山ですが、円錐のようにとがっている山なので、急勾配です。



なんとか座ったまま上れる傾斜です。今回は上り口から頂上まで2往復しました。


こんな感じで、毎日、体を動かしていれば、そのうちしぼれてくるでしょう。体重減よりも、お腹の分厚い脂肪をなくしたいです。


本日の走行距離 26km
本日のルート ←クリックしてください
今日も走りました
京都から宇都宮に帰ってきて、4ヶ月ちょっとしか経っていないのに、すでに体重が3kgも増加しちゃってます。ズボンがきつくて、買い換えるかどうか迷っています。

そういえば、京都にいたときは自転車で月に1000kmは走っていたっけ。通勤だけでも、ママちゃりで400kmでしたから。こんな感じで運動はしていたし、しかも食事はかなり質素だったし。

それが、今では食事はまともになっちゃったし、それでいて走る距離は京都にいたときの半分も走っていないし。学校の中では、全くと言っていいほど歩かないし。

なので、家に帰ってからできるだけ体を動かさないといけません。

そんなわけで、夕方、約2時間くらいサイクリングしてきました。例によってママちゃりで。体を動かせれば、
何でも良いんです。

まずはいつもの古賀志林道へ。今日は釣堀から頂上まで2往復しましたが、2人の方が練習していました。午後5時なので、いつもだったら誰もいないのですが。

CIMG8368a.jpg頂上にはヤマユリの花が咲きはじめていました。疲れた体を癒してくれます。
周りにはつぼみがたくさんあるので、これからが見所ですね。



その後は多気山へ。

今日は北の参道から上りました。距離は短いのですが、勾配が急な所がところどころあります。古賀志林道では立ちこぎはしませんでしたが、ここでは座ったままでは無理でした。ママちゃりで立ちこぎしても、ハンドルが高すぎて、思ったほど力が入らないのですが。

そのあとは、東の参道からも上りましたが、こちらも長い直線できついですが、座ったままで上れました。

今日もたくさん汗をかくことができました。こんな感じで、毎日体を動かせれば、体重も戻るのですが。


本日の走行距離 22.5km
本日のルート ←クリックしてください

今週2度目の古賀志山
午前中は用事があったけど、午後はフリー。久しぶりにある程度の距離を走りたいけど、天気予報では3時に雨マークがあるので、遠くまで行くと降られる可能性があります。

運動不足をすこしでも解消したいので、一昨日同様、ママちゃりで近くの古賀志山まで行くことにしました。

古賀志林道のつりぼりから頂上までの坂は、先日は時間がなく2往復でしたが、今回は3往復です。かといって、いくら時間があっても、それ以上は走る気になれませんが。

古賀志林道で会ったロードレーサーは3人で、内1人が女性ライダーです。

1人の男性はかなりの回数を往復しるようで、私が走っている間だけでも3回すれ違いました。

もう一人の男性は、上りで私を抜き際に「ママちゃりで走るなんてすごいですね」と言っていきました。


女性は、上りの抜き際にかわいい声で「スゲ~」とだけ言って上っていきました。サングラスをかけていましたが、若くてかわいい子でした。ヘルメットから出ている、一つに束ねられた長い髪もすごくきれいでした。

上りで無理をしている様子もなく、余裕があるもののスイスイと上っていきます。できれば、そのまま後ろを付いていきたかったのですが、無理な話です。せめて頂上で待っていてくれることを期待しながら一生懸命上ったのですが、頂上に着いたときには人っ子一人いませんでした。

古賀志山を登山してきた方にも会いましたが、「強いですね~。ここには何度も来ていますが、競技車で上っている方はいますが、普通の自転車で上っている方は始めてです」と言われました。

ママちゃりで上れるなら、ロードレーサーだったらスイスイと上れると思われがちですが、私の場合は違います。ローレーサーでも、8%、10%の坂は”えっちらおっちら”、人が足を付くような激坂でも”えっちらおっちら”なのです。

古賀志を下りたあとは、多気山経由で帰りました。

古賀志山の上り口は、私が知る限りで東西南北に一つづつ舗装道路があります。東側は鳥居をくぐる一般参道です。南側も鳥居はありませんが一般参道です。

東からは多気山を縦断して南からの参道に出ますが、ここは現在通行止めになっています。

20120721_150706.jpg残りが南側です。適度な傾斜で、参道よりももっと上まで上ります。写真が頂上付近です。
そこからすこし下りたところに、神社の階段の上り口があります。



2時間くらいのサイクリングですが、汗びっしょりになり、良い運動ができました。明日の日曜日も、ところどころ傘マークがあり、長距離は無理かも。

本日の走行距離 24.9km
本日のルート ←クリックしてください
久しぶりのサイクリング
今月はいろいろな理由が重なって、自転車にあまり乗っていませんでした。ロードレーサでのサイクリングは、おそらく月初めの1回きりです。天気とか、私用とかのためです。

ということで、夕方2時間程度ですが、久しぶりにサイクリングに行ってきました。サイクリングとは言ってもママちゃりなのですが。

ママちゃりだとジャージに着替える必要がなく、帰ってきたままの服装で行けるというのが一番の理由です。

時間もないので、近くの古賀志山に行くことにしました。

CIMG8365a.jpg古賀志林道では、つり掘りから頂上まで2往復しましたが、ママちゃりだと結構きついです。っていうか、私にとってはロードレーサでもきついです。
この時間になると、自転車は1人もいないです。近所だから来れるということでしょうか。


多気山に行く途中、萩の道でTBCの方とすれ違いましたが、今日会った唯一のロードレーサーでした。

CIMG8367a.jpg多気山の参道の両側には、たくさんのあじさいが咲いていますが、もう時期は過ぎていました。唯一、参道頂上にあるあじさいだけが、まだ見ごろのままでした。

それにしても頂上までの坂はきついです。一瞬、足を付きそうになりました。



2時間弱で、しかも、ほとんど山道だったので距離は走っていないと思ってましたが、帰ってから地図で確認したら20km走っていました。良い運動です。

今月に入ってから全く体を動かしていなかったので、体重が増加傾向です。このままだと、元に戻すのが大変になってしまうので、ママちゃりでも良いから、できるだけ走ろうと思います。

本日の走行距離 21km
本日のルート ←クリックしてください
3連休(3日目)
連休3日目は松島です。ここに来るのも2回目です。

CIMG8331.jpg前回来たときには、遊覧船に乗らなかったので、今回は乗ることにしました。
50分でいろいろな島を巡るコースです。


CIMG8332.jpgカモメがえさを求めてついてきます。えさと言ってもエビせんですが。
カモメも慣れていて、指先に持ったエビせんを上手に取っていきます。


CIMG8345.jpg仁王島です。一番、印象に残った島です。
こんな形をしていますが、波などで削られて自然にできた島です。伊達政宗も気に入っていた島だったとのこと。


CIMG8348.jpg桂島です。
300人が住んでいます。
子供たちは渡し舟で小学校に通っているそうです。


それぞれの島は津波で崩れてしまっている所もありましたが、他の地域と比べると被害は少なかったように見えました。また、これらの島があるために、松島の町も助かったようです。

CIMG8357.jpg松島のシンボル「五大堂」です。
現在の建物は、伊達政宗が再建したものです。この赤い橋は「透橋」と言いますが、橋桁の隙間が大きくて、真下の海が良く見えます。


CIMG8359.jpgこの朱塗りの橋は福浦橋です。福浦島へつながる全長252mの橋です。
前回来たときに福浦島をまわったので、今回はパス。



震災の被害はあったようですが、私が考えていたような大きな被害は少なかったように思えました。良かったです。

ペットホテルにあずけている愛犬を、午後6時までに迎えに行かなくてはならないので、松島を2時に出発。最初は高速道路を順調に走っていたので、午後5時には宇都宮に着く計算なのですが、ナビが表示する到着予定は午後6時です。栃木県が近づいてもいっこうに早まる様子はありません。

ところが、那須ICを越えてから急に渋滞が始まりました。あきらかに自転車で走ったほうが速いくらいの渋滞が、矢板ICを越えるまで続きました。

結局、家に着いたのは、ナビの表示どおりの午後6時。1年前に買った、後付の安いポータブルナビですが、今のナビは渋滞まで到着時間の計算に入れているのですね。

この3日間、なにごともなく無事帰ってこられました。
3連休(2日目)
2日目は朝から雨。しかも、ときどき強く降ったりするような。

松島に行く予定でしたが、急きょ変更して、仙台市内を歩くことにしました。松島は天気の良い3日目に変更です。(実は、その2~3時後には雨は上がったのですが)

まずは、宿泊するホテルのすぐ横にある仙台泉プレミアムアウトレットに行くことにしました。どこのアウトレットもそうですが、手前1~2kmはすごい渋滞です。

そんな状態なので、アウトレットに車を止めてから、その後、またホテルに車を移動するのも面倒なので、ホテルのチェックインの時間はまだでしたが、ホテルには理由を言って、駐車場に止めさせていただきました。

20120715_142051.jpgアウトレットです。
妻と娘は、あるブランドに入ったきり1時間くらい出てきません。後で聞くと、娘が何着も試着をしたらしいです。
その間私は、スポーツ関係のショップを転々と。

CIMG8302.jpgアウトレットの向かい側には別のショッピングモールがあり、2階が通路で結ばれています。
向こうに見えるのが、今日泊まるホテルです。


ショッピングの後で、ホテルにチェックイン。
少し休憩して、仙台の中心街に向かいました。

CIMG8304.jpg目的はここです。牛タンのお店「味 太助」。仙台に詳しい方に聞いて、太助のチェーン店であれば、どこでもおいしいと聞いたのですが、とりあえず本店へ。


5時半だったのですが、すでに10人くらい列をつくっていましたが、せっかくなので並ぶことにしました。店には入れたのは、その40分後だったのですが、そのときにはすでに30人くらいの列になっていました。

CIMG8306.jpg牛タン定食(1.5人前)です。1人前が牛タン3枚で、1.5人前が4枚です。
3人とも1.5人前にしましたが、妻は食べきれず1枚を私に。

並ぶだけあって、とてもおいしかったです。特に、焼き立て直後はとても柔らかいです。


CIMG8307.jpg食事をした後は、仙台駅近辺で、またもやショッピング。

旅行に来たのか、買い物に来たのか。娘と会うのも久しぶりなので、今回は仕方がないですね。



こんな感じで、2日目も無事終了。
3連休(初日)
この3連休は、家族で仙台方面へ遊びに行ってきました。

仙台は今回で2回目です。確かどこかへ旅行に行った帰りに寄った覚えがありますが、今回は、そのときに行っていなかったところです。


初日が秋保温泉、2日目が仙台市内、3日目が松島です。

1日目は、朝、愛犬をペットホテルにあずけるため、宇都宮を出るのは11時くらいになりました。

高速道路では、話に夢中になり、出口を見逃してだいぶ遠回りしてしまいましたが、それ以外は順調でした。

予定通りホテルには午後2時にのチェックインでき、少し休憩してから、近辺の散策に出かけました。

CIMG8288.jpg西光寺です。
この奥に秋保大滝があります。


CIMG8289.jpg秋保大滝です。
途中の見晴台からみた風景です。滝つぼまでは山道を下りなくてはならないらしいので、ここまでにしました。


案内板には、日本三名瀑の一つと書いてあります。あとの二つは、華厳の滝、那智の滝なのですが、資料によっては、その二つの定番以外は、袋田の滝であったり、秋保大滝であったり、さらに別な滝であったり。
このように、日本三大***と言われるものは、全部がはっきり決まっていないものが多いです。

CIMG8300.jpg磊々峡です。らいらいきょうと読みます。
秋保大滝の下流14km付近にあり、高さ20mくらいの渓谷です。
渓谷沿いに約1kmの遊歩道がありますが、みんなサンダルだったので、途中で引き返しました。


それ以外に、岩がそびえ立つ磐司岩というところがあるのですが、車が行けない場所だったので、途中で引き返してきました。

その後ホテルに戻り、ゆっくりと温泉につかって、1日の疲れを癒しました。
一ヶ月経って
職業訓練校(職業能力開発促進センター)に通い始めてから1ヶ月が経ちました。とても充実した1ヶ月で、入ってよかったと感じています。

1ヶ月ごとに行なわれる確認試験も上出来だったし。

7月に入り、前の会社の同僚が、新たに2人入校しました。みんな別な学科です。

私が知る限り、あと4人が入校を検討しているようです。本格的に勉強できる機会なんて、なかなかないと思うので、ぜひ自分の能力を高めて欲しいと思います。

スマホ
最近まで、「スマホ」って言葉も知らなかったのに、スマホ買っちゃいました。しかも夫婦で。

元はと言えば、大学生の娘が就職活動のために欲しがっていたのですが、スマホってなんだろうって調べているうちに、欲しくなってしまったのです。

どうせ買うなら、最新の夏モデルにしようと言うことになりましたが、皮肉なことに、娘が欲しがっている機種がまだ発売されていません。

私は、いろいろ検討した結果、GALAXY SⅢが良くて、妻はプラダフォンが良いと言うことになり、幸い店にも在庫があったので、昨日買いに行ったしだいです。

CIMG8282.jpg左が私のGALAXY SⅢで、右が妻のプラダフォンです。



スマ-トフォンは機能が多いので、使い方が分かりません。そのため、昨日から今日にかけて、二人ともスマホとにらめっこです。しばらくは満足に使えない日々が続くのでしょうね。

増えてきました
自転車仲間と小来川にサイクリングに行ってきましたが、そこで気付いたこと。ロードサイクルを楽しむ人が、かなり増えてきました。特に、女性が目立ちます。

今まで、見かけたことがなかったサイクリングチームを、多く見かけるようになりました。ということは、一人で自転車を始めたのではなく、友達同士や会社の同僚と一緒に始めたということでしょうか。

小来川で出会ったチームは、4~5人の男女のチームなのですが、おそらく60代中ごろか、後半の方でした。ウェアもバッチリ決めています。

自転車の良さを、多くの方に分かってもらえることは嬉しい限りです。特に、栃木県の道路は、自転車で走りやすく、また景色も最高です。楽しみながら、しかも健康にも良いなんて最高ですよね。