雲巌寺、御前岩
馬頭の妻の実家に行くことになったので、ついでにBD-1も積んで、近所を散策することにしました。

馬頭からBD-1で行ける範囲として考えた結果、雲巌寺に決定です。雲巌寺は約30年前、妻と車で行ったのが最初で最後です。

CIMG7842.jpg馬頭から雲巌寺までの景色は、ずーっとこんな感じです。


CIMG7847.jpg雲巌寺に近づくにつれて、木々に囲まれてきました。


CIMG7856.jpg雲巌寺に着きました。
頭に描いていたイメージとは全く違いました。30年も経ったので、記憶が置き換わってしまったようです。


CIMG7863.jpg偶然でしたが、ちょうど3時だったので、お坊さんが鐘を突きました。
鐘を突いた後は、お経を唱えながら、木のようなものを叩いています。下からは見えないため、木のようなものが何かは分かりませんが。


CIMG7869.jpg松尾芭蕉の歌碑です。
芭蕉が元禄2年(1689年)4月5日に雲巌寺に訪れたときに、「木啄も庵はやぶらず夏木立」と一句を柱に残したそうです。


CIMG7867.jpg仏殿です。
後ろに見えるのが、方丈です。


駐車場に大判焼の屋台があったので1個買いました。あんこが好きなので、大判焼やたいやきを見ると、どうしても食べたくなってしまいます。

私の後のほうに父親とその息子さんがいて、息子さんが小さい声で「何にも入っていないのが食べたいな」と言ったところ、その声が店主にも聞こえたらしく、「何も入ってないのがいいの? 少し待ってくれれば作ってあげるよ」と応えていました。好みは人それぞれですね。

妻の実家に戻ることにしました。

CIMG7880.jpg途中に、「奇岩 御前岩」という岩がありました。
「・・・・・・・・・・・・」


CIMG7883.jpg岩の向かい側にある竹やぶは「腰巻竹」と呼ばれていて、県道から直接には見えないようさえぎっています。
元禄5年に徳川光圀公がこの岩を見て、「これは誠に天下の奇跡じゃ」と驚いて、「かかるものを衆目にさらすことは、よろしからず」と岩の前に竹を植えさせた。と看板に書いてありました。



BD-1を車に積んでおけば、運動しながら、それなりに景色が楽しめそうですね。
スポンサーサイト
日光そばライド
本日はサイクリングでした。
メンバーは、sinbellさん、ishi.kさん、eibuさん、私の4人で、目的地は、sinbellさんの提案で、日光のそば屋さんです。

CIMG7825.jpg日光に着いたのですが、まだ時間が早いので、丸山公園で時間をつぶすことにしました。公園内は良く手入れされていて、すごくきれいでした。

時間が経つにつれ暑くなってきたので、ベストとレッグウォーマーを脱ぎました。良い季節になってきました。


CIMG7829.jpg公園のすぐ横を流れている大谷川(だいやがわ)です。向こうに見える日光連山には、まだ、うっすらと雪が残っています。


CIMG7833.jpg本日、目的のそば屋さんです。
「小休止(こやすど) のうか」といいます。
11時に着いたのですが、すでに店の中はいっぱいで、外では2組が待っていました。


CIMG7836.jpg全員、小休止スペシャルを頼みました。
そば、山菜の天ぷら、ゆば刺し、とろろ、麦めしがセットで、1600円です。
とてもおいしくて、ボリュームがあります。最近小食になったのか、私は麦めしを残してしまいました。他の3人は完食です。


CIMG7838.jpg食べた後は、すぐそばにあった小百川桜公園で食休みです。名前に「桜」が入っているだけあって、桜がみごとです。
あちこちで家族連れでバーベキューをやっています。


帰りも同じ道で帰りましたが、一日中晴天で、とても良いサイクリングができました。

ちょうど良い気温で、一年中、こんな天気だったら最高だろうな。

本日の走行距離 83.0km
茂木「花の山」、益子「西明寺」
いや~、今日は暑かったぁ。半袖でも良いくらいでした。

本来ならサイクリングに行きたい気分だけど、明日、仲間とサイクリングなのでやめておきます。歳のせいだろうけど、最近は疲れが残るので、2連チャンはきつくなってきました。

なので、久しぶりに歩くことにします。と言っても家の近所を歩いても面白くないので、景色が楽しめるところにします。少し前の地元紙に、「花の山」といって、今まさに花が咲き誇っている山が茂木にあったのを思い出しました。

さっそくネットで調べて場所を確認して、100円引きのクーポン券があったので印刷しました。

せっかく茂木まで行くので、ついでに益子にも寄ってみます。今日から、陶器市が始まります。

妻は休日出勤ということなので、一人で行きます。愛犬を連れて行ってあげたいのですが、今日は5km以上も歩くので、ちび犬では時間がかかってしまいます。

CIMG7749.jpg益子では、あちこち見て歩きたいので、BD-1を持って行きます。折りたたんだら、こんなに小さくなるので、小型車の空きスペースでも十分入ります。
折りたたむのも、元に戻すのも、30秒もかからないし。


花の山の場所を把握したつもりでしたが、山の中なので分かりにくくて、結局10kmくらいもあちこち走ってしまいました。

おまけに、やっと花の山に着いて中に入ろうとしたら、印刷したはずのクーポン券を家に忘れてるし。

CIMG7755.jpg色とりどりの花が咲いています。
花の名前は分かりませんが。


CIMG7762.jpg芝桜でしょうか。
満開までは、もう少しかかりそうです。


CIMG7770.jpg足湯がありました。
お湯が冷めないようにでしょうか、ふたをかけています。
斜面の花を見ながら、ゆっくりお湯に浸かるのも良いですね。


CIMG7772.jpg花ばかり見ていると、新緑も新鮮ですね。


CIMG7776.jpg池の周りにも、黄色と白の花がびっしりと咲いています。


CIMG7782.jpg桜も、まだ残っています。
ぱらぱらと花びらが舞っています。


散策コースは3通りあって、全部まわって4kmあるそうです。そのコース以外も結構歩いたので、5kmは歩いたのではないでしょうか。

さて、次は益子です。益子では、車を駐車場にとめて、BD-1でまわりました。

CIMG7791.jpg陶器市の初日ですが、たくさんの人手です。今日は、道路沿いのお店は、陶器を外に陳列しています。
カフェも、今日は屋外です。暑いので、皆さん冷たい飲み物です。


CIMG7793.jpg昔の家があると思ったら、日下田藍染工房と書いてあります。染物の展示をしていました。


CIMG7794.jpg西明寺に向かう道は、かなりの坂です。
20歳代のときに来たことがありましたが、そのときは車だったので、こんなに坂がきついとは思いもしませんでした。


CIMG7803.jpg天然記念物の「シカクダケ」です。見た目では良く分かりませんが、手で触ると、はっきり四角だと分かります。


CIMG7809.jpg西明寺三重塔です。
案内によると、西明寺城主の益子家宗が天文7年(1538年)に建てたとのことです。
関東甲信越四大古搭の一つです。


CIMG7817.jpg本堂です。
室町時代に建てられましたが、火事で焼失してしまい、元禄15年(1702年)に再建されたそうです。


CIMG7819.jpg楼門です。
延徳元年(1489年)に着工し、実に10年かかって完成したそうです。

BD-1も一緒に写真を撮りましたが、SFドラマだったら、シャッターを押したとたんに、BD-1だけ当時の時代にタイムワープってこともあるのですが。



今日は、有意義な時間を過ごしました。

京都で、あちこち見てまわる癖がついたので、こちらに帰ってきてからも、ごくあたりまえのように、地元の良さを探してしまいます。京都に行く前は、そんなことしなかったのに。
マダムシンコ
妻が、甘いもの好きの私のために、ネットで頼んでいてくれたものが届きました。

マダミシンコの「マダムブリュレ」というものなのですが、人気がある上に手作りのためか、なんと2ヶ月待ちでした。

この2ヶ月が問題でして、注文した2ヶ月前は私も適正体重だったのですが、今や妊娠?ヶ月状態です。そろそろ手を打たないと手遅れになるので、間食を減らして、毎日適度な運動をしようかという矢先でした。

まあ、ぜんぜん問題ありませんが。

CIMG7653a.jpgお洒落な箱ですね。


CIMG7659a.jpgこれがマダムブリュレです。
下はバウムクーヘンで、使っているたまごやバターも名産ということで、
上の茶色い部分がフランス産の赤砂糖をバーナーであぶって固めたものらしいです。



冷蔵庫で冷やしせて食べても、電子レンジで温めて食べても、それぞれの触感が楽しめます。

とてもおいしいです。でも、私にはちょっと甘めかな。もう少し甘めを抑えてくれると、最高です。
運動しないと
最近、順調に体重を増えているのに、今日もうっかりすると家の中で資料作成で終わってしまうところでした。とても暖かくて、天気が良いのに。

午後3時になってから、やっと重い腰を上げて、軽くサイクリングに行くことにしました。普段着のまま、バッカスに乗ってみます。

時間もあまりないので、今日のコースは大谷⇒多気神社⇒ジャパンカップコース⇒多気神社⇒大谷にしました。

途中、ロードバイク2人に合いましたが、二人とも半そで・短パンです。若いから、ぜんぜん平気なのですね。私にはまだ無理でしょう。

CIMG7727.jpg意外とバッカスは普段着でも合いそうです。

幸い、SPD用のシューズは3足持っています。今日のの服装にはこの靴が合いそうです。他に、もっとレーシーなものと、もっと落ち着いたものがあります。


CIMG7728.jpg大谷には、まだ花が残っている桜の木がありました。


CIMG7731.jpg長い急坂を上って多気神社まで来ました。
向こうに見える長い階段を上る気はありませんので、このまま山を下ります。


CIMG7732.jpgジャパンカップのコースの手前に、赤いきれいな花が咲いている木があったので、写真に収めましたが、何の木かは分かりません。


CIMG7733.jpg相変わらず、鶴カントリーの横の坂はきついです。


CIMG7738.jpg池の横にも、いろいろな花が咲いていて、気持ちが安らぎます。


このあと、さらに上りましたが、いつになっても私はこのコースは苦手のようです。初めて上ったときと、あまりスピードが変わりません。転倒しない程度の最低限のスピードでした。

世の中から坂がなくなってくれたら、どんなに幸せなことでしょう。


本日の走行距離 25.3km
本日のルート ←クリックしてください
職業訓練校見学
職業訓練校の説明会に行ってきました。

いろいろな種類の訓練コースがあり、それぞれの授業風景を見学することができました。私が思っていたよりもはるかに専門的で、こんなに濃い内容で半年も勉強したら、かなりのスキルアップになるでしょう。

学校の授業とは違い、自分たちが勉強したい授業なので、ダレている人は一人もいなく、熱心に授業を受けています。生徒のほとんどは若い人でしたが、何人か私のような年配者がいました。

就職活動を続けながら、半年間、こんな勉強ができたらいいですね。
じゃがいも入りやきそば
先週の栃木市桜めぐりサイクリングでは、じゃがいも入りやきそばを食べましたが、なんと偶然に宇都宮でも見つけました。

CIMG7720.jpg「西川田焼きそば店・イモフライ」と書いてありましたが、これが店の名前でしょうか。
宇都宮環状線からアピタに向かって500m位行ったあたりです。


CIMG7721.jpgやきそばは、じゃがいも入りやきそばだけです。ベーコン入りか、イカ入りのどちらかをを選べます。並で300円、大盛りで400円なので良心的な価格ではないでしょうか。
このときはベーコンが売り切れていたので、イカにしました。


CIMG7722.jpgイモフライです。このほかにウィンナーイモフライもあるそうです。



ここのやきそばも、栃木のやきそばも同様ですが、じゃがいもが入れば、やきそばのおいしさが増すというわけではないと思います。でも、このやきそばに慣れてしまうと、普通のやきそばが物足りなくなるかも知れません。

特に、私のようにじゃがいもが大好きな人には。
オモイガワザクラ
昨日の地元紙に、小山の飯塚地区でオモイガワザクラが満開との記事がありました。小山で生まれた桜なので、市内を流れる思川から名付けたそうです。開花時期は、ソメイヨシノより一週間ほど遅いそうで、まさに今がみごろです。

サイクリングがてら桜を見に行こうと、お昼を食べてから出かけました。のんびりと走りたいので、自転車はBD-1です。

家を出たときに寒く感じたのですが、少し走れば体が暖まってくるだろうと思っていたら、ぜんぜん暖かくなりませんでした。もう少し、寒さ対策をすれば良かったです。

目的地に近づくと、小山のほうから小径車ばがり、男女8人くらいが走ってきました。ちょっと離れていたので、話はできませんでしたが。

CIMG7697.jpg到着しました。
これがオモイガワザクラです。ソメイヨシノよりはピンクがかっているのかな。


CIMG7708.jpg菜の花畑もすごくきれいで、しかも広いです。
畑の中は歩けるようになっています。


CIMG7709.jpgせっかくなのでBD-1の写真も。


このあとは、この近くにある天平の丘公園に向かいます。

CIMG7715.jpg天平の丘公園では、この時期「天平の花まつり」が行なわれています。奥に見えるステージでは歌謡ショーが行なわれていて、演歌歌手が歌っています。


CIMG7717.jpgここは「八重桜」がメインです。ソメイヨシノと比べて、花にボリュームがあります。


CIMG7718.jpg民族資料館「夜明け前」です。
もともと民家だったものをここに持ってきたそうです。
家の中では、多くの人が説明員の話を聞いているようですが、外までは良く聞こえません。


CIMG7719.jpg敷地の一角に、石が積まれた五輪の搭があります。紫式部の墓と言うことですが、ここの地名が「紫」ということから、紫式部の墓と言われるようになったそうです。
そうですよね。紫式部のお墓は京都にあるのですから。



帰り道、家の手前3kmくらいのところで、後輪がパンクしてしまいました。確か、BD-1では初めてのパンクだと思います。タイヤにはとがった小さい石のようなものが刺さっていました。

修理するのが面倒なので、3kmだったら修理するよりも歩いた方が早いと思い、しばらく押して歩いたのですが、家に着くまでには意外と時間がかかりそうです。

あきらめて、公園のベンチで修理することにしました。ロードバイクと違って、タイヤが小さいので扱いが楽でした。こんなことなら、最初から修理すれば良かったです。


本日の走行距離 68.7km
本日のルート(往路) ←クリックしてください
桜前線を追いかけて
昨日はセミナー会場で同僚たちと話す機会があったのですが、ほとんどの方が宇都宮に帰ってきてから太ってしまったということでした。私も3kgも太ってしまっていたので、ちょっと安心しました。

京都では、片道40分も歩いて通勤していたとか、長距離をママチャリで通勤していたとか、生活の一環で運動ができていたのが良かったのですが。

今ではほとんど歩くこともなくなってしまったという人が多かったです。

私は、宇都宮に戻ってからも時々サイクリングをしていますが、日々の生活中の運動というものがありません。何か考えないといけませんね。

と言うことで、今日はサイクリングです。この時期は桜見ライドですね。桜が一生懸命咲いているので、見てあげないとね。

宇都宮から南は満開が過ぎているでしょうから、北方面にしました。メインは矢板の長峰公園と、喜連川のお丸山公園です。

CIMG7665.jpgゴルフ場「ロペ倶楽部」の横を通りました。
多少のアップダウンはあるものの、きれいなコースの中を走っているようです。


CIMG7666.jpg矢板の「長峰公園」です。
20歳台に一度来たことがあるのですが、この景色はまったく記憶のありません。もしかすると、30年も経っているので変わっているのかも知れません。


CIMG7670.jpgちょうどお昼なので、みなさんお弁当を食べています。
私はと言うと、屋台の大判焼きを1個食べて、お昼は終わりです。


次は喜連川のお丸山公園に向かいます。
距離にして20km程度なのですが、幸い風はフォローで、見た目では分かりませんが、わずかな下り基調のため、思ったより早く着いてしまいました。

CIMG7681.jpgお丸公園です。山の斜面は桜でいっぱいです。
さっそく中に入ろうと思ったら、入口が封鎖されています。説明書きを見ると、去年の震災以降、工事のため中には入れないそうです。
こんなに桜が頑張って咲いているのに、かわいそうです。


CIMG7682.jpg帰り道からお丸山公園を見て、やっと理解できました。
南側斜面が崩れてしまっていたのです。私は京都にいたため知りませんでした。


CIMG7684.jpg喜連川で有名な「早乙女の桜のトンネル」です。
走っていると、別な花の香りがします。左側の斜面に咲いている菜の花の香りなのでしょうか。斜面側に下りてみることにしました。


CIMG7687.jpgきれいですね~。


CIMG7692.jpg栃木県総合教育センターから、日光街道までの約1kmは、このような桜並木が続いています。


今日のルートの桜はすべて見ごろでした。良い時期に見て上げられて、本当に良かったです。

本日の走行距離 86.5km
本日のルート ←クリックしてください
わんぱく公園
天気予報では、午前中は晴れで、午後2時から雨とのこと。ならば、雨が降る前に1時間くらい愛犬の散歩をすることにしました。

幸い妻も仕事が休みなので、一緒に壬生町にある「わんぱく公園」に行くことにしました。ここは2000年におこなわれた花博の会場跡を利用した公園で、家から車で30分くらいの所にあります。花博には、当時小学校高学年の娘と、娘の友達を連れてきたのですが、つい最近のことのようです。

12時30分に公園に着いたので、1時間散歩しても、2時前には帰れます。もっとも、快晴で、これっぽっちも雨が降る感じはしませんが。

CIMG7623.jpgいつもの家の近所の散歩とは違い、愛犬もうれしそうで、歩き方が違います。


CIMG7624.jpg色とりどりの花が咲き誇っています。


CIMG7630.jpgまるで天空の城ラピュタに来たようです。


CIMG7636.jpgかと思えば、きれいな庭園もあります。


CIMG7637.jpgもうすぐ5月ということで、こいのぼりと桜の競演です。


1時間ほど歩きましたが、気温が高く、汗ばむほどでした。もう少し薄着でも良かったようです。愛犬もさぞかし満足でしょう。

さっきまで晴れていたのに、車に乗っている途中で雨が降ってきました。時計を見ると2時20分です。最近は天気が当たるのは当たり前で、いかに1時間ごとの天気を正確に予測できるかにまでになっています。

でも、予報が前にずれたら、私たちはびしょ濡れだったのですね。
初めてのハローワーク
初めてハローワークに行きました。やっと会社から必要書類が届いたので。

友人から、駐車場はすぐ満車になってしまうし、中に入っても列ができるくらい込んでいることを聞き、ママチャリで朝早く出かけました。

ハローワークの中に入ると、受付開始10分前にもかかわらず、ロビーにはもう20名くらいの人が待っています。でも、受付入口の前で列を作っているのは3人程度。良く分からないので、その列に加わりました。

8時30分に受付が開始しました。列のまま中に入ります。前の3人の受付時間は結構速いです。私のような初回の方ではないようです。

私の場合は、前の方のように速くはありませんでしたが、それでも5分くらいで受付は終了しました。

次は、初回登録をするための担当者から呼ばれるのを待ちますが、順番が早かったので、ほとんど待つことなしに呼ばれました。初回登録をしていただきましたが、これについても15分くらいで終了です。

そのあとは、別な窓口で雇用保険の受付です。こちらはもっと速くて、5分くらいで済みました。これで、すべての登録が終了です。

でも私は、職業訓練校に興味ある学科があったので、その話を聞くことにしました。そのためには、また新たに受付が必要です。20名くらいの列ができていましたが、また並ぶことにしました。

20分くらい待ったでしょうか。思ったよりは早く私の番になりました。

受付を済ませて、呼ばれるのを待っている間、同じく初回登録にきていた元同僚のO木さんと会ったので、待ち時間をつぶすことができました。

その後、職業訓練校の話も聞くことができ、今日したかったことはすべて完了です。

職を求めている人は大勢いることを実感しました。私はもうある程度の年齢なので、あせらずじっくりと探そうと思いますが、若い方、しかも所帯を持っている方は大変だと思います。
栃木市桜めぐり
今日はみんなでサイクリングです。栃木市の桜めぐりと念願のジャガイモ入りやきそばが目的です。

メンバーはsinbellさん、ishi.kさん、moriyanさん、私の4人です。それにしてもmoriyanさん、一ヶ月とちょっとぶりだったけど、やせたなー。夜の食事を減らして、昼休みは会社のエアロバイクを30分こいで、MAX時より8kg減量したそうです。うらやましい~。

私はと言うと、宇都宮に帰ってきて、2ヶ月の間に3kg増です。順調に増え続けています。今のうちに、なんとかしないとなぁ。

CIMG7601.jpgまずは「太平山」。5日前に来たときは、この桜のトンネルは5分咲きだったのが、今日は満開になっています。


ここでmoriyanさんがアタック。さすが体重8kg減が効いています。あっという間に先に行ってしまいました。

CIMG7604.jpg「謙信平」も満開です。
車の渋滞がひどくて、自転車も走れないくらいです。謙信平近辺は、自転車を押して歩くほどでした。


CIMG7605.jpgかと思えば、この「太山寺」のしだれ桜は完全に散ってしまいました。5日前は満開だったのに。
花の命ははかないとは言うけれど、本当に短いですね。


CIMG7610.jpgしばらく走ると、また桜がきれいなところがありました。「信行寺」です。
釣鐘と桜の前で、みんなの自転車の記念写真です。


CIMG7613.jpgまだ、11時にもなっていないけど、やきそばを食べることにしました。
「大豆生田商店」です。並盛でも量があります。やきそばの前にいもフライを食べたので、やっと食べました。
他のテーブルを見ると、女性も子供も、いもフライトとやきそばセットを食べていました。私が小食になったのかな。


CIMG7615.jpg「宮町」の桜並木です。花見客でいっぱいです。


CIMG7619.jpg「つがの里」も、やっぱり花見客でいっぱいです。
そうだろうな。今度の土日はもう散っているだろうから。



帰りは、「かっぱまんじゅう」に寄ってお茶しました。私のお目当てのまんじゅうは売り切れだったので、かしわ餅にしました。

食べたあとはsinbellさんのすばらしい引きに助けられました。それにしても、最近みんなのレベルが上がってきたなぁ。

本日の走行距離 88.3km
本日のルート ←クリックしてください
TNIセラミックBB
CIMG7439.jpgトレックにスギノのセラミックBBを付けて、だいぶ良い感じになりました。測定器で測ったわけではないので、どのくらい軽くなったとは言えませんが、良くなったことには間違いありません。

そうなるとバッカスにも付けたくなるのが心情です。


CIMG7529.jpg先日、B☆P・TOCHIGIに行ったときに、TNIのセラミックBBがあったので購入しました。色は、私のバッカスと同じ赤です。


CIMG7535.jpg案の定、バッカスにぴったりです。


昨日はこれで平地や山を走りましたが、良い感じになりました。数値で言い表せないのが残念ですが、感覚的にでも良くなったと思えるだけでも満足です。
ヒルクライム
今日は暑かった~。なんと、宇都宮の最高気温が23.7℃。

自転車でヒルクライムだったのですが、山の上でも暑かったです。

ヒルクライムと言っても、やりたくてやったわけではなく、道路を間違った結果、そのようなことになってしまったのです。

本当は出流山満願寺に行って、その近辺でおいしい蕎麦でも食べようと思っていたのです。満願寺近辺の地図を印刷して、持って出たのに。

CIMG7565.jpg家の近所には梅の木が多いのですが、このあたりの梅は今が満開です。


CIMG7566.jpg城山西小学校のそばを通ったので、有名なしだれ桜を見るため、寄ることにしました。
考えてみたら、今日は平日で授業中です。入れるのかなと心配していたら、心配の必要はありませんでした。
駐車場も完備されていて、校庭にも入って良いようです。校庭の隅のほうで体育の授業もやっていましたが、桜を見に来ている方も大勢います。


思川GCの横を通って粟野の町に入ったら、左に曲がるべきところを右に曲がってしまいました。これが、間違いの元でした。いくら走っても大越路トンネルが見えてきません。

CIMG7570.jpgかなり走ってから、先ほどの角は左にまがるべきだったと言うことに気付きました。
道路の感じがそっくりだったので、それまで疑いもしませんでした。



いまさら、戻って満願寺まで行く気もなくなりました。それよりも、今走っている道を、どこまで行けるか走ることにしました。でも、どんどん山の中に入っていくようです。

ちょうど、お店があったので、そこのご主人に聞くことにしました。この先は行き止まりではなくT字路で、左が上粕尾方面で、右が古峯神社方面ということです。

ただ、この先の神社あたりから坂が急になって、押して上らなくてはならないかもと言うことです。急坂は京都で経験しているので、とにかく行ってみることにしました。

CIMG7575.jpg神社がありました。
聞いていた通り、だんだん坂がきつくなってきました。でも、押して歩くほどではありません。

ただ、距離が長いです。走っても走ってもT字路に着きません。腰の筋肉が痛くなってきました。


CIMG7584.jpg足を付いてしまおうか葛藤しているうちに、やっとT字路に着きました。
正確には十字路で、真っ直ぐはジャリ道でした。


CIMG7588.jpgこれから走る道が向こうに見えます。


CIMG7589.jpg雪がまだ残っているところがあります。


CIMG7595.jpgこの道は、ほとんど車が通りません。
こんな良い景色を一人じめです。


CIMG7596.jpg古峯神社に着きました。先ほどのT字路からは、ほとんど下りだったので、時間的には短かった気がします。
少し休憩を取り、そのあと帰路につきました。



CIMG7599.jpg家の近所の、大谷の平和観音です。ありきたりですが、ちょっと桜を入れてみました。



満願寺はまたの機会ということで・・・

本日の走行距離 91.5km
本日のルート ←クリックしてください
宇都宮市街地めぐり
今日は市役所、年金事務所、OP会社など夕方までかかってしまったのですが、4時ごろから時間ができたので、BD-1で宇都宮市街まで出かけることにしました。

一番の目的は八幡山公園の桜です。宇都宮の中心街から最も近い公園なので、桜の時期は仕事帰りのサラリーマンであふれかえります。その前に行かないと。

それにしても、競輪場側の坂はきついです。今日は自転車用ジャージではなく、普段着なので、あまり汗をかきたくないのですが。

CIMG7536.jpg八幡山の頂上にある宇都宮タワーです。
東京スカイツリーと同じ電波塔なのですが、高さは89mなので、スカイツリーのほぼ7分の1です。


CIMG7540.jpg松と桜はどちらも日本的なので、良く合います。


CIMG7548.jpgまだ5時前なので、花見客はまばらです。
木曜日ということなのか、場所取りもあまりないですね。


CIMG7549.jpg八幡山公園には、小さいながらも動物園があります。無料です。
孔雀のオスが、メスに向かって大きく羽を広げています。でも、メスは全く無視。
昔の自分を見ているようで、オスを抱きしめてあげたい気持ちになりました。


CIMG7562.jpg八幡山のあとは、町の中心街です。
二荒山神社は階段の下までで、境内には上がりません。


CIMG7558.jpg少し北に向かうと釜川が流れています。
しばらく見ないうちに、だいぶきれいになっていました。


CIMG7559.jpgしだれ桜をバックにBD-1も記念写真です。


1時間半くらいでしたが、楽しいサイクリングでした。
栃木市サイクリング(PertⅡ 蔵の街編)
太平山で桜を楽しんだ後は、蔵の街に向かいます。

とは言っても、どこにあるのか全く分かりません。分かっているのは、栃木駅のそばにあるということだけです。

私は栃木市市内の地理は全く分かりません。それに市内の道路は、栃木駅から放射状にはしっているため、余計分かりにくいです。確か水戸駅のまわりもそんな感じで、水戸では良く道に迷ったものです。

逆に考えると、栃木駅に行くのは楽かもしれません。ほとんどの道が駅に向かっているので。


大平山を下りたら、まず道路案内に従って、栃木市市街地に向かって走りました。

CIMG7520.jpgいつのまにか県庁掘沿いに走っていて、堀が終わったらここに出ました。

風情がある街並みで、気持ちが落ち着きます。街並みから、蔵の街が近づいている感じです。


CIMG7521.jpgうずまの鯉のぼりです。
東京スカイツリー開業記念イベントとして、東京スカイツリーの高さ「634m」に掛けて、634mの区間に、634匹の鯉のぼりを掲揚しています。


CIMG7525.jpg横山郷土館です。
店舗の右半分で麻問屋、左半分が銀行だったそうです。入り口のガラスに共立銀行と書いてあります。


CIMG7524.jpg巴波川舟運の発達により、東京、埼玉、千葉、茨城などへの物資輸送だけでなく、関東と南東北の流通を結ぶ結節点として、問屋業、製造業発展を支えたそうです。

建物の雰囲気や、船運で発達したことが、京都の酒蔵の伏見を思い出します。


全く予備知識もなく行ったので、文中の建物や川の名前は、家に帰ってから調べたものです。調べてみると他にもいろいろな建物があります。機会があったら、もう一度行って見ます。

それよりも、実は栃木市の焼きそばが食べたかったんです。栃木市に限らず、佐野や足利もそうなのですが、こちらの焼きそばはジャガイモが入っているのです。

亡き父が足利出身だったので、私が子供のときに、よくジャガイモ入り焼きそばを作ってくれました。久しぶりに食べたかったのですが、残念ながら、走ったルートには焼きそば屋さんはありませんでした。

でも、家に帰ってから蔵の街を調べていたら、偶然見つけました。栃木市観光協会の観光パンフレットDLに「栃木やきそばMAP」があったのです。近いうちに食べに行ってきます。

栃木市サイクリング(PertⅠ桜編)
今日は朝からポカポカ陽気でした。最低気温でさえ6.8℃、最高気温はなんと20.6℃なのです。

こんな日に家にいたのではバチが当たります。遊んでいてたら、もっとバチがあたりそうですが。

ということで、当然ながらサイクリングに出ることにしました。今日の自転車はバッカスです。歩き回ることも考えて、パンツはジャージではなく3クオーターパンツ+アームウォーマー。靴はSPD-SLではなく、SPDシューズ。そのため、ペダルも交換しました。グローブはフィンガーレスタイプで十分です。

これで、リュックを背負ったら京都で乗っていた格好と同じです。

今日のルートは、太平山と蔵の街です。太平山は桜の開花の確認で、蔵の街は行ったことがないので一度行きたいと思っていました。

CIMG7494.jpg太平山入口にある永野川緑地公園です。

まさか、こんなに開花しているとは。宇都宮はやっと8日に開花宣言されたばかりなのに。


CIMG7500.jpg桜のトンネルもできています。
これでも、よく見ると5分咲き程度です。満開になったら見事でしょうね。

平日なので道路は空いています。


CIMG7507.jpg山頂に近い謙信平はまだ3分咲き程度でしょうか。
今度の土日付近が見ごろでしょう。


CIMG7511.jpg一方通行なので、反対側から降ります。


CIMG7513.jpg下り終わったところにある太山寺です。

国学院高校の向かい側にあり、この時期はしだれ桜を見にくる人でいっぱいです。アジサイ寺としても有名らしいです。



このあとは、栃木市市内に行き、蔵の街探索です。
⇒「PartⅡ蔵の街編」に続く


本日の走行距離 80.3km
本日のルート ←クリックしてください



☆編集後記

帰りに、バッカスを買ったお店「B☆P・TOCHIGI」に寄りました。S崎店長、レース中の落車まき込まれによる入院からまだ1ヶ月でしたが、お店は開けていました。というか、話を聞くと昨日開けたばかりとのこと。

大したもんです。だいぶ良くなったとは言え、あんな状態で。そんなときに1時間以上もお邪魔してしまい、さらにはビーナスの試乗もさせていただいて、ご迷惑をおかけしてしまいました。

元気になったら、また一緒に走らせてください。
ママチャリのシフトケーブル交換
もらいもののママチャリなので仕方がないのですが、いたる所が劣化しています。

頂いたときから調子が悪かったのが変速で、内装3段のローギア側に入らないのです。変速レバーから出ているアウターケーブルを手でグリグリ触っていると入るときがあります。

シフトケーブルのすべりが悪くなっているのでしょう。交換してみることにしました。

でも、シフトケーブルの交換は、ロードレーサーではやったことがあるけれど、ママチャリの経験はありません。

ネットで調べてみると、意外と簡単なことが分かりました。しかも、アウターケーブルとインナーケーブルが一体物になっているのでカットする必要がありません。

そのため、ロードレーサーのような煩わしさは全くなく、プラスドライバーとレンチさえあれば、簡単に交換できてしまうのです。ただし、同じ長さのケーブルを使わなくてはいけませんが。


CIMG7487.jpg外したケーブルです。
左側がシフトレバー側、右側が変速機側です。シフトレバー側のアウターとインナーが曲がっています。
他にも何箇所か曲がっている箇所があります。



このケーブルを持って近所のホームセンターにいったのですが、同じ長さのものがありませんでした。アウター長1560mmが欲しいのですが、40mm短いものと、90mm長いものしかありません。

ホームセンターの方は長い分には使えるのではないかと言っていましたが、ロードレーサーの知識から考えると、短いとハンドルの動く範囲に影響してしまい、長いと変速レバーが重くなったり、変速がスムーズに行なわれない可能性があります。実際に合わせてみないと何とも言えませんが。

購入してから使えないと分かっても返品できないので、ホームセンターでの購入はあきらめて、個人の自転車屋さんにいきました。いろいろな長さのものがあって、1560mmも在庫していました。価格はホームセンターより50円ほど高い800円でしたが、これを購入しました。

ついでに工賃を聞くと1000円だということです。私が「それだけ高いのでは、がんばってでも自分でやらないといけませんね」と言うと、ご主人は「そうですね」と笑いながら答えました。

家に帰って、さっそく取り付けをしましたが、簡単に行なえて、ローギアにも入るようになりました。めでたし、めでたし。




小来川サイクリング
今日のメンバーはsinbellさん、ishi.kさん、yasuさん、eibuさん、私の5名で、ルートは小来川周回コースです。

eibuさんとはお互いが京都赴任中に向こうで何度か走りましたが、yasuさんと走るのは久しぶりです。冬は全く走っていなかったようで、久しぶりに走るそうです。

CIMG7483.jpg5人で走っていたのに、どこかのチームと一緒になってしまいました。
チームジャージを着ていないので、どこのチームかは分かりません。



私にとっては半年ぶりの小来川です。県内のサイクリストの集まる場所だけあって、多くのサイクリストとすれ違いました。カップルで走っている方もいて、うらやましい限りです。一度でいいから、カップルで走ってみたいな。

頂上付近で久しぶりに負荷を上げたら、心拍が上がりすぎてしまい、年齢的にこれ以上あがると心配なので、スピードを落としました。これから暖かくなるので、そろそろ心拍を上げた練習をしないといけませんね。

本日の走行距離 63.2km
道の駅 しもつけ
天気が良かったので、運動不足解消のためサイクリングへ。今日の行き先は道の駅「しもつけ」です。

足が軽く感じると思ったら、ときどき右後ろからの風がふいていたようです。それと南に向かって、目では分かりませんが、0.4%の下りです。

久しぶりにケイデンスを上げて走りました。と言っても100~120rpmですが、私にとっては高い方なのです。

20km走った時点のアベレージ速度が時速28.5km。もう少しスピードアップすれば、壬生の町まででアベレージ速度が30kmになるかも知れないと思い、目指すことにしました。この近辺の風はほぼ右からなので、恩恵は受けられません。

0.1kmアップするのは思ったより苦労するのに、信号で止まると簡単に0.2kmくらい下がっちゃいます。がんばったのですが、結局、壬生の町に着いたときのアベレージ速度は29.3kmでした。

それならばと、目標を道の駅までに延ばしました。幸い、ここからは東に向かいますが、ほぼ追い風になります。なので、さっきよりは速度が上がります。

道の駅のかなり手前の国道4号線に着いたときに、アベレージ30.1kmになりました。これでもう良いかなと一瞬思いましたが、道の駅までと決めたので、このアベレージを持続することにします。

でも、国道4号線から道の駅までは信号が多く、200~300m走ったら信号で止まります。すると、すぐ0.2km落ちてしまいます。挽回しては落ちるの繰り返しです。

結局、道の駅の前でアベレージ速度29.9km。悔しいので30kmになるまでがんばります。道の駅を200m越えた時点でアベレージ速度30kmに達しました。家からの距離はちょうど35kmです。これで満足。道の駅に引き返しました。

CIMG7463.jpg道の駅「しもつけ」です。
駐車場も広く、お客さんも多いです。


CIMG7464.jpg中はスーパーみたいです。


CIMG7465.jpgパン屋さんもあるし。
ちょうどお昼なので、焼きたてのパンも食べてみたかったのですが、あまりお腹が空いていません。それに、ジャージのポケットにはアンパンが入っているのです。


牛乳だけ買って、外のベンチで持ってきたアンパンを食べました。

CIMG7470.jpg帰りは田川サイクリングロードで、日光連山を眺めながら走りました。
横風が強くなってきました。サイクリングロードの上、周り一面田んぼなので、まともに風を受けます。スピードが全く上がりません。でも、これも練習と割り切り、ゆっくりと帰りました。



本日の走行距離 68.8km
本日のルート ←クリックしてください
初桜
今日は妻と一緒に、東京の町田にいる娘のところに行ってきました。私が京都で使っていた32インチのテレビとブルーレイデッキが欲しいというので届けるためです。

CIMG7461.jpg帰りに寄った蓮田SAで、私にとって今年初めての桜を見ることができました。


まだ宇都宮は開花宣言をしていないと言うのに(と思うのですが)、車でたった1時間足らずのところでは、こんなに咲いているのですね。
やっぱり花より団子
今日のサイクリングメンバーは、sinbellさん、ishi.kさん、私の3人です。
当初、筑波山に梅を見に行くはずだったのですが、ちょっと遠いかもということで、近場でおいしいものでも食べることになりました。おじさんが3人集まればそんなもんです。

まずは、市貝の観音山に梅を見に行くことにしました。筑波山は断念したにしても、せいぜい梅くらいは見とかないと、ただの情けないおじさんで終わってしまうので。

CIMG7448.jpg観音山です。
写真では分かりにくいのですが、山の斜面にはたくさんの梅の木があるのですが、4月になったと言うのに、まだ7分咲きくらいです。

昨日、東京で桜の開花宣言があったというのに。


CIMG7450.jpg梅林の横には、竹林もあります。


さて、一応予定通り梅を見たので、おいしいものでも。

CIMG7451.jpgまずは、茂木の道の駅です。
ここは、たくさんのお客さんがいます。オートバイも多いです。


CIMG7452.jpgここの一番人気は、なんといっても「おとめミルク」です。

茂木産の完熟イチゴ『とちおとめ』をフレッシュミルクアイスと混ぜ合わた手作りアイスクリームです。アイスだと言うのに、販売時期は12月~5月末までというのも本物の証拠です。


普段あまりイチゴを食べない私でもとてもおいしいと思うので、イチゴが大好きな妻や娘にも食べたらさせてあげたいです。

スイーツで満足した後は、益子に昼食に向かいます。

CIMG7456.jpg益子焼窯元「つかもと」のショッピングセンターで、釜飯定食を食べました。
この釜は、つかもとで焼いたものです。

昭和32年、信越線横川駅の「峠の釜めし」の弁当容器として、ここの釜が使われました。


お腹もいっぱいになったところで帰ることにしました。

いつものことですが、今日もどこに向かっても向かい風でした。良い練習と思えればいいのですガ・・・

本日の走行距離 97.4km
本日のルート ←クリックしてください