チェーンリング交換
トレックのチェーンリングを交換しました。

CIMG5158.jpgクランクに付いているインナーが今回付けた36丁で、右側が今まで付いていた34丁です。色が違いますが、まあ良いでしょう。


CIMG5160.jpgクランクを外したついでに、BBの緩みを確認しました。
右側が緩みかけていました。確認できて良かったです。


明日、午前中は用事があって乗れませんが、午後、時間があったら乗ってみます。
スポンサーサイト
最近買った自転車グッズPART2
先週に引き続き、最近買った自転車グッズの紹介です。

CIMG5151a.jpgコンパクトドライブ用チェーンリングです。PCD110のインナーで、歯数は36丁です。
宇都宮のトレックに使用します。



通常のコンパクトドライブは、アウター50丁、インナー34丁です。
これで、ケイデンス100回転で時速30kmで走リ続けると、フロントがアウターだとスプロケットがロー側3枚目、フロントがインナーだとスプロケットがトップ側3枚目を使用します。

余裕がありそうですが、タスキがけをしないようにすると、それぞれ、あと1枚しか残っていません。ジャスト30kmで走り続けるわけではなく速度は前後しますので、1枚なんてないも同然です。

対策は、スプロケットのトップギアを1段上げるか、ノーマルクランクに戻すか、チェーンリングを変えるかです。

私は上りが弱いのでノーマルクランクには戻したくありません。スプロケットのトップを1段上げると、もしかするとチェーンをつめる必要があるかも知れません。

結局、チェーンリングを34丁から36丁に変更することにしました。スプロケットに換算すると1枚分です。これで、時速30km前後まではインナーで多少余裕が出ます。

ちなみに、京都のバッカスは最新のアルテグラなので、ショートリーチのリアディレイラーでも11丁-28丁のスプロケットが使用できます。平地から山までカバーできまるので、何も考える必要がありません。パーツも進化しているのですね。
今日の収穫
退社時、雨が降ってきたので、自転車を置いて電車で帰ることにしました。

ロッカーで、同郷のS木さんと会ったので、一緒に帰帰ったのですが、電車の中で2人が話したことと言えば、あそこのスーパーは○○が安くておいしいとか、野菜はあまり良くないとかです。とても中年のおじさん同士の会話ではありません。

話の中で、カツ丼の話がでました。S木さんもカツ丼用のなべを持っているそうです。しかも、最近、味付けが良くなってきたとか。私も笑って聞いていましたが、ちょっとライバル心を感じました。

収穫もありました。トンカツの代わりに、メンチカツも結構いけるそうです。ということで、メンチカツを買って帰りました。

CIMG5155.jpgさっそく作ってみました。
見た目は、結構おいしそうです。いや、見た目だけではなく、実際おいしいです。
これって、ありですね。


ただ、つくる上で注意点があります。トンカツならば、結構煮込んでもつゆが急にはなくなりませんが、メンチカツはつゆがすぐなくなります。メンチカツがつゆを吸い込んでしまうのでしょう。
次回は、注意します。
雷だったらしい
会社で、昼食時に昨日の雷雨が話題になりました。話を聞くと、結構広範囲で雷もなったし、どしゃぶりだったらしいです。京都、亀岡、高槻、そして滋賀も。

雨が降り出したなのは、午後1時過ぎらしいです。そんなとき私は三重県の伊賀にいました。ちょうど昨日のブログの喫茶店の写真が12時58分に撮ったものでした。確かにそのとき、晴れていた空が厚い雲に覆われてきました。気温も一気に下がりました。でも、雨は降りませんでした。

雨が降ったと知ったのは、信楽に入ってからです。道路の濡れ具合から、どしゃぶりだったことが分かりました。雷の中は危険なので走りたくありません。しかも、昨日のコースは雨宿りする場所もありませんでした。

あんな状況で降られなかったのは、本当にラッキーでした。
甲賀・伊賀PartⅡ
今日はサイクリングに誘っていただきました。時々誘っていただいている方です。

私を含めて5名です。お一人の方は初めてお会いする方で、滋賀の方です。まだまだ私の知らないメンバーがいるようです。

ルートは甲賀と伊賀ですが、3週間にも連れて行っていただきました。でも、そのときとはルートが少し違うようです。ただ、どこをどう走ったか分からないので、地図は書けませんでした。

CIMG5152a.jpg道路は広くて空いています。でもロードサイクルとはぜんぜん会いません。
もったいないな。こんなに良い道路なのに。



CIMG5154.jpg途中、山の中に新しそうな喫茶店がありました。
庭の花がきれいだったので、そとでお茶することにしました。良いですね。こんなひととき。



帰り道、甲賀に入ると路面がかなり濡れていました。だいぶ降ったようです。琵琶湖までずーと濡れていたので、広範囲で降ったようです。おそらく、先ほどの喫茶店に寄らなかったら、雨に降られていたでしょう。とてもラッキーでした。

道路はサイクリング向きなので、頻繁に行きたいけど、そこに行くまでが長い道のりです。時々しか行けないな。

本日の走行距離 113.5km
最近買った自転車グッズPART1
今日は1日雨でした。一日中ずーと部屋にいると、その1日が無駄のような気がします。それなりにすることはあるとは思うのですが。

ところで最近通販で、自転車グッズを3つ購入しました。今日は、その一つを紹介します。

ワイヤーロックです。今使用しているのキータイプなので、鍵を出し入れするのが面倒でした。なので、今回は暗所番号式を購入しました。

CIMG5149a.jpg一般なワイヤーロックはこのようにループで使用します。
そのため、有効長は全体の長さの半分になってしまいます。


CIMG5148a.jpg今回買ったものは、もう一つの使用方法があります。
両端がループにできるので、そのループでターゲットを固定します。そのため、全体の長さを有効に使用できます。


CIMG5150a.jpgボトルケージ用の容器も付いています。結構、容器に余裕があるので、さらに携帯電話ぐらいなら入ります。

目覚ましが・・・
朝、目が覚めて時計を見たら、なんと7時05分です。いつもなら、すでに家を出ている時間です。なぜ目覚ましがならなかったのだろうか。セットし忘れたのか、それとも止めてしまったのか。頭の中はちょっとパニックです。

自転車なら飛ばしていけば少しは時間を縮められますが、運が悪いことに、昨日は帰る頃に雨が降ってきて、自転車は会社に置きっぱなしです。

とにかく、すぐに家を出ないといけません。さっさと顔を洗って、買っておいたパンをバッグに詰めて出かけました。

家を出てからしばらくは、人通りが少ない道路なので、パンを食べながら歩きました。こんな経験は初めてです。

駅に着きました。ちょうど電車が来る時間です。でも、考えてみると朝からトイレに行っていません。このまま電車に乗る勇気もありません。時間的には、もう遅刻することはないので、1本あとの電車で行くことにしました。

ちょっと落ち着いたので、自分の服装を確認しました。こんなときって、靴がおかしかったり、スラックスじゃなかったりするので。

事実、以前にあわてて出張に行ったときに、左足は黒のくつ、右足は茶色のくつを履いていた経験があります。気付くまではなんともなかったのに、いざ気付いてしまうと恥ずかしくてどうしようもありませんでした。

幸い、今回は問題はありませんでした。良かったです。一時はどうなるかと思いました。
亀岡、南丹サイクリング
天気予報では、今日の最高気温は19℃でした。このくらいの気温になれば、どこでも行けそうです。

でも、まだ山の方には行く気はありません。いろいろとルートを考えた結果、亀岡方面に行くことにしました。亀岡や南丹には、とても広くてきれいで、しかも車が少ない道路がたくさんあります。

ただ、京都から亀岡に行くまでには老ノ坂を越えなければなりません。傾斜がきついとよりも、上っている距離が長いです。約6~7kmも上り続けなければなりません。しかも、上ったらすぐ下る坂です。

でも、その坂さえ過ぎれば、あとはフラットな良い道路がたくさんあります。もちろん、山に上りたければ山もあります。

CIMG5119.jpg湯の花温泉です。
ここからまた坂を上ります。湯の花温泉は、坂の中にあります。


CIMG5120.jpg温泉の旅館を見ると、ゆっくり泊まりたくなります。


CIMG5133.jpg湯の花温泉を過ぎると、ほとんど、このような道路ばかりです。
サイクリングには最高です。写真を撮っていると、6~7人のチームが走っていきました。反対側からは、1人の方が走って来ました。


CIMG5132.jpgまだ、桜が残っている場所があります。
花見客はいません。釣りをしてる人が1人いただけです。とてものどかです。


CIMG5134.jpg九品寺というお寺がありました。
きれいな門です。桜もきれいです。


CIMG5136.jpg道の駅があったので、ここで休憩しました。
京都新光悦村と書いてあります。


CIMG5135.jpg巻き寿司を買いました。なんと、これでたった315円です。
安い上にとてもおいしいです。巻き寿司に入っているのは、玉子焼き、きゅうり、きのこ、あと忘れました。でも私の好きなものばかりでした。


CIMG5141.jpg亀岡に戻ってきました。
保津川下りの船乗り場付近です。

広い花畑がありました。花の名前にはうといですが、きれいだと思う気持ちはあります。



このあとは、また老ノ坂を上って帰りました。その坂以外はフラットな道路でしたが、それなりに疲れました。

たとえば山は、上りは疲れますが、下りでは休めます。でも、フラットな道路は、ずーと漕ぎ続けなければなりません。しかも、今日のルートはほとんど信号がなく、休めるときがありませんでした。まあ、一人で走っているのですから、疲れたら休めばいいのですが。

本日の走行距離 87.8km
本日のルート ←クリックしてください
カツどん用フライパン
フライパンを二種類買ってきました。
一つは普通のフライパンです。今まで使っていたフライパンが、こびりつくようになってきたので、買い換えました。

CIMG5118.jpgもう一つが、これです。
カツ丼や親子丼を作るためのものです。

今までは、普通のフライパンで作っていたので、うまくいきませんでした。



実は学生時代にこのようなフライパンを持っていました。もちろん、カツ丼を作るためです。もう、30何年以上も前のことなのに、まだはっきり覚えています。

あのときはかつお節でだしを取っていました。やっと出来上がって、どんぶりのご飯の上にのせようと、ガスコンロからテーブルまで移動しているときに、なっなんと、木の柄が抜けてしまいました。

当然、出来上がったカツは、畳の上にグシャっと・・・。 結局、大好きなカツ丼のはずが、生たまご丼になっちゃいました。くやしかったなぁ。泣きそうでした。

で今日はというと、さっそく夕飯にカツ丼を作ってみました。結構、うまくいきました。お見せはできませんが。週1回はカツ丼になりそうです。
大阪城
今日は朝から最高の天気です。
自転車で大阪城まで行ってきました。去年も何度か行きましたが、この時期の大阪城は桜が満開で、花見客が大勢います。

CIMG5079.jpg桂川沿いも桜が満開です。
でもここには花見客がいません。もったいない。こんなに咲いているのに。


CIMG5080.jpg宇治川を渡ります。ここも桜が満開です。
桜の土手の向こうが木津川です。この先で、木津川と桂川が合流します。


CIMG5083.jpg今度は木津川を渡ります。

ここからは淀川サイクリングロードで枚方まで行き、枚方からは大阪城近辺まではほぼ一本道で行けます。


CIMG5084.jpg大阪城に近づきました。もうすぐ、外堀です。


CIMG5086.jpg橋を渡ろうとしたとき、水上バスがその橋の下をくぐっていきました。
結構かっこいいです。


CIMG5089.jpg外堀まで来ると、色とりどりの桃の花が咲き誇っていました。


CIMG5096.jpgもうすぐ天守閣というところで、レイチャールズ?(の人形)がコンサートをしていました。
ワイヤレスリモコンで操られています。


CIMG5101.jpg天守閣です。
ここの観光客には、思ったより外国人がいます。京都には全くいないのに、なぜこちらには多いのだろう。


CIMG5104.jpgここから見る天守閣が私のお気に入りです。
あれだけ人がいるのに、ここに来る人はほとんどいません。


CIMG5115.jpg南側の外堀付近です。
すごい桜の木の数です。ここが大阪城の中で、一番桜の木が多いところです。花見客もすごく多いです。桜の木の下は足の踏み場もありません。
夜の花見と違って、乱れて他人に迷惑かけている人はいないようです。



帰りも来たときと同じルートで帰りたかったのですが、大阪城を出たところで、来た道が分からなくなってしまいました。結局、ナビのお世話になってしまいました。今日こそは、自分だけで往復できると思っていたのに。

大阪城まで行って、100kmを切ったのは今回が初めてだと思います。まだ迷いはしますが、少しづつですが道路が分かってきました。

本日の走行距離 99.7km
京都桜めぐり
今日の午前中は雨でした。
午後になって晴れ間が見えてきたので、出かけることにしました。ママちゃりで京都市内の桜めぐりです。

CIMG4997.jpg祇園四条の鴨川沿いです。


CIMG5003.jpg祇園白川です。


CIMG5007.jpgねねの道です。
人が多すぎるので、自転車は押して歩きました。


CIMG5014.jpg円山公園です。
花見客でいっぱいです。


CIMG5016.jpg知恩院です。


CIMG5018.jpgインクラインです。
ここの桜もみごとです。


CIMG5021.jpg南禅寺です。


CIMG5027.jpg哲学の道です。
人が多すぎて、自転車を押して歩くことさえ無理です。今日は歩くのをあきらめました。


CIMG5034.jpg高野川です。
鴨川の上流は二つに分かれていて、一つがこの高野川で、もう一つが賀茂川です。


CIMG5041.jpg上賀茂神社の御所桜です。
上賀茂神社には有名な桜が2本あり、御所桜と斉王桜です。


CIMG5042.jpgこちらが斉王桜です。
御所桜のすぐ南隣にあります。


CIMG5046.jpg賀茂川沿いを走りました。


CIMG5049.jpg賀茂川でも、京都市植物園付近はこのようにピンクの花が並んでいます。


CIMG5058.jpg京都御所です。
ここもいろいろな桜が咲いていました。


CIMG5066.jpg千本釈迦堂です。しだれ桜が有名です。今日の朝のテレビで紹介していました。でも散り始めています。


CIMG5074.jpg平野神社です。
京都で桜と言えば、平野神社と言っても過言ではありません。



桜は咲いている期間が短いので、あちこちの桜を見たければ、今日のように一気に回る他ありません。
明日は大阪に行こうと思います。

本日の走行距離 36.5km(ナビの結果で、歩いた分も含んでいます)
本日のルート ←クリックしてください
サドル
今、京都にあるサドルです。宇都宮にも、別に持っています。
私はお尻が軟弱なんで、すぐ痛くなってしまいます。痛くなるって言っても、○゛じゃないです。
お尻の肉が少ないのかな?。特に坐骨の部分が。

一度気になると、サドルではなく、普通のイスに座っても坐骨が痛いです。どうも気にしすぎてしまって、変な力が入ってしまっているようです。

CIMG4992.jpgエヴァディオの純正サドルです。
最初バッカスに付けていたものです。バッカスにとても合います。

でも私のお尻には、固すぎます。他の方に聞くと、ぜんぜん平気だと言います。


CIMG4993.jpgボントレガーのサドルです。2年前に購入したものです。坐骨の幅を測定して、そんれに合ったサイズを選びます。

買ったときはとてもフィットしていて、試しに150km走ってみたのですが、全く痛みを感じませんでした。

でも、今は痛いです。何が変わったのかな。


CIMG4994.jpgクロスバイクのラレーに付いていたものです。ARAYAのクロスバイクもこのサドルが付いています。350gと重いですが、私には一番会います。


とても気に入ったので、ARAYAの純正サドルを取り寄せてもらって、宇都宮のトレックにも付けています。市販品ではないので、あの時、もっと買っておけば良かったです。

CIMG4995a.jpgこの3個は先週買ったものです。安いサドルを探しました。これらのサドルで様子を見てみます。



これがダメだったら、なんとかARAYAかラレーの純正サドルを探します。
子供船頭
日曜日、解散した後は、ちょっと遠回りですが、木屋町通り経由で帰りました。

CIMG4986.jpg木屋町通りを流れている高瀬川です。
川沿いは桜並木が続いています。全体的には3分咲き程度でしたが、中には7~8分咲きの桜もありました。


CIMG4988.jpg子供店長ならぬ子供船頭です。
お客さんが私に手を振ってきたので、私も手を振りました。とても微笑ましいです。



京都の桜情報を見ると、「つぼみ」というところもあれば、「満開」というところもあります。今度の土日は花見サイクリングとなりそうです。
バッカス01お披露目
昨日は、サイクリングに誘ってくれたお2人にバッカス01の初披露です。

お一人の方は見てすぐにバッカス01と分かりました。説明の手間が省けました。

私と同じアルミ派のようです。現在もアルミに乗っているのですが、本当は別なメーカのものが欲しかったそうです。でも溶接部の仕上げなどに不満があり、しかたなく今の自転車にしたそうです。

バッカスの溶接部や塗装を指でなぞりながら、そのメーカーに見せてやりたいと言ってました。

また、フロントフォークの太さにも感心していました。今乗られているバイクは、下りで、特にブレーキングのときにヨーイングを起こすそうです。バッカスのフロントフォークくらいになれば、何の不安もないとのことです。そう言っている割には、今のバイクでも下りが抜群に速すぎますが。

さらに、チェーンステーの太さにも感心していました。

さらにさらに、価格に驚いていました。フルアルテグラでなんでそんなに安いんだ。個人的にお店と特別な関係があるからだとか、いろいろと言われちゃいました。誰もがその価格で買えると言っても、なかなか信用してくれません。

このバッカス、まだ500kmも乗っていません。どんどん乗ることによって、バッカスの特徴が分かってきて、自分の体の一部となっていくのでしょうね。

実は、この二日間で230kmちょっと乗りましたが、だいぶその良さが分かってきていますが。
甲賀・伊賀
昨日は、日にちを間違えて集合場所まで行ってしまいました。せっかくなので109kmも走っちゃいました。
でも今日は間違いありませんでした。

今回は私を含めて3名です。時には10名くらいの時もあるし、まだ会ったことのないメンバーもいるようです。なんと、79歳の元競輪選手もいるとか。ぜひ、お会いしたいです。

今回の方は、お一人が私より3歳上。この方が、リーダ的存在でまとめ役です。もうお一人が、7歳上です。この方もあなどれません。もともと長距離ランナーで、ひざを壊して手術したため、リハビリで自転車を始めた方です。アスリートなので心肺能力はかなり高いです。おとといも140km走ったそうです。

今日のルートは、忍者で有名な甲賀と伊賀です。甲賀は滋賀県で、伊賀は三重県です。またもや、京都を含めて3県を走ります。と言うと、かなり走ったように聞こえますが、京都から滋賀と三重の県境は思ったより遠くはないし、奈良と大阪の県境はもっと近いんです。

そして走りはというと速すぎます。ほとんどはリーダ的存在の方が引きまくり、ときどき7歳上のアスリートのかたが交替し、私はというと、引き離されないように必死についているだけでした。

なんなんだろう、この人たちは。私も知り合ったばかりで、そんなに良く知っているわけではありません。でも、これだけは言えます。私もがんばれば、3年後、7年後でもあのように走れるということを。

今日は誘っていただきありがとうございました。これからもよろしくお願いします。


本日の走行距離 126.6km
本日のルート ←クリックしてください
え~!
去年にサイクリングで知り合った京都の方から、昨日連絡を頂きました。サイクリングのお誘いです。
去年も何度か誘っていただいたし、仲間の方たちも皆さん良い方ばかりです。

今回は焼物で有名な信楽だそうです。琵琶湖で待ち合わせしたのですが、誰も来ていません。不安になったので電話してみました。

私 「もしもし、○○です。待ち合わせ場所は○○のセブンイレブンですよね」
先方「そうですよ~」
私 「私はもう着いていますので」
先方「・・・・」
私 「じゃ~待っていますね」
先方「あの~、サイクリングは明日なんですけど」
私 「え~ ・・・・」

てな訳でした。
朝6時前に起きて、一生懸命準備して、7時に家を出たと言うのに。

せっかくなので、一人でサイクリングをすることにしました。いつもとは逆ルートで、307号線~木津川~桂川~嵐山~平野神社と、桜を探して走ることにしました。

307号線に向かって走っていると、猿丸神社がありました。いつもは通り過ぎているのですが、今日は時間もたっぷりあるので寄ってみようかと思い、そちらに進路を変えました。

その道路は、猿丸神社の横を通って、もっと山の上のほうに続いています。神社よりも、その道路に興味が湧いてきました。もしかすると、頂上に上ると、見晴らしが良いところがあるかも知れないと。

CIMG4961.jpg結局、上ることにしました。道路はちゃんと舗装されていて、意外ときれいです。

途中にローディーがいたので、「この道路はどこに出るのですか」と聞いたら、私が知っている場所だったので、頂上からは向こうに下りることにしました。


CIMG4965.jpg頂上付近で遠くに街が見えたのですが、どちらの方角を向いているのか全く分かりません。


CIMG4969.jpg山を下りました。
ここまで来れば、もう知っている場所です。


CIMG4970.jpg木津川から桂川に行く途中です。
桜まつりのようです。
駐車場も用意されているし、露店も出ています。


CIMG4972.jpg嵐山に着きました。
ほとんどの桜はまだつぼみですが、このようにほぼ満開の木もあります。

この時期になると、観光客でいっぱいになるのに、だいぶ人が少ないです。特に外国人は全くいません。
日本は製造業が空洞化になり、これからは観光立国でがんばっていこうという矢先に・・・。


CIMG4979.jpg金閣寺方面に行く途中に、たくさんの桜が咲いている場所がありました。

金閣寺に着きましたが、ここでも外国人は全くいませんでした。


CIMG4980.jpg平野神社です。金閣寺から近いところにあります。
桜で有名な神社で、開花も早いです。京都のほとんどは、つぼみか咲き初めなのに、ここはもう五分咲きくらいです。
来週の土日には、もう満開は過ぎているのかな。



早く、京都に観光客が戻ってくれればいいです。
輸出もいろいろ課題があるようだし、こうなったら日本国内で内需拡大でがんばるしかないのでようか。そして、日本人同士で助け合っていきましょう。

本日の走行距離 109.3km
本日のルート ←クリックしてください